« 実りの秋に向けて | トップページ | 女流作家と備前の器 »

2020年9月 3日 (木)

備前焼作家の窯場訪問

Dsc_2095

用事があって、女流備前焼の辻多恵さんの窯場に行った。

自分で登り窯をついたエネルギッシュな彼女は、

備前陶桜会‐咲楽のメンバーでかわいいひと。

 

Dsc_2106

煙突が青空に。

それにしても、今日も猛暑。

はぁ~~~

 

Dsc_2107

この窯ではまだ2回焚いただけ。

名前は「来楽窯」。

 

 

|

« 実りの秋に向けて | トップページ | 女流作家と備前の器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実りの秋に向けて | トップページ | 女流作家と備前の器 »