« 食卓の備前焼 | トップページ | お皿とグラジオラス »

2019年6月23日 (日)

水玉カップと楕円皿

Dsc_0230

一年か二年焼いたままで

手入れ(砥石とサンドペーパーで磨いてチェックする)を

怠っていた作品を

手入れし始めました。

車で往復二時間、仕事時間は3時間弱。

やれやれ。

この水玉に抜けたカップは何度か作りましたが

今日の中にも。

窯詰めが大変ですが、お気に入りです。

 

Dsc_0227

この楕円皿は私の作品の中でいちばん沢山創ったものだと思います。

始めて、お店に持ち込んで売り物になったのは

このお皿です。思い出深いススキ紋楕円皿。

その時の窯の状態によって

胡麻の色あいが違うのも面白い。

 

作品の手入れは、まだまだ終わりそうにありません。

がんばって工房行かねばならんなぁ・・・

実家の草刈りや、いろいろメンテもあって、、、

やれやれ。

|

« 食卓の備前焼 | トップページ | お皿とグラジオラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食卓の備前焼 | トップページ | お皿とグラジオラス »