« 日々があっという間に過ぎてゆきます。 | トップページ | ミネストローネと塗り絵 »

2018年12月14日 (金)

実家の庭、剪定。

Dsc_3281

昨日、実家の庭をシルバー人材センターの方々8人で剪定してもらいました。
一日で終わらせてください、とお願いしたので夜明けとともに8人が来てくれて
早めに終わりました。
一年の落ち葉などのゴミがきれいに掃除されて、スッキリサッパリ。
道路をはさんで向かいの私の工房の庭の木々や草まできれいになりました。
左向こうに見えるのが、工房です。

Dsc_3274

サンシュユの赤い実。
この実はとっても苦いので、鳥も食べないよ。
昨日は前日から実家に泊まっていたんだけど、母の席もベッドもそのまんまで
なんだか不思議な気分になります。
車椅子でないと動けない母は、二度とこの家には帰れないんだなぁと考えると
老人ホームへ出て行った時の母の気持ちと姿を思い出して、仕方ないけど切なくなります。

|

« 日々があっという間に過ぎてゆきます。 | トップページ | ミネストローネと塗り絵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日々があっという間に過ぎてゆきます。 | トップページ | ミネストローネと塗り絵 »