« 夕暮れどき | トップページ | 秋の日に・・・ »

2014年9月28日 (日)

ログキャビン

Dsc_1259

時々出てくる、私の工房。

私達夫婦は、その昔、山で暮らす。。。ログハウスを持つ。。。というのが夢だったころがありました。

家は持てなかったけれど、私の陶芸工房を思い切って建てようと計画したとき

ログキャビンになったのは、考えてみれば、自然の流れかもしれません。

岡山県北、鳥取県境の西粟倉村の、当時の森林組合の設計施工です。

小さいとは言え、遠くから、いろいろな方達の手を経て完成した工房です。

10年になります。

今日は日照りが強く、実家の母家では暑かったので、

久しぶりに開けて、ここでお昼寝しました。

はて、いつになれば私のスランプ通り抜けるのでしょう。

|

« 夕暮れどき | トップページ | 秋の日に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕暮れどき | トップページ | 秋の日に・・・ »