« 60% | トップページ | 制作中です。 »

2013年2月20日 (水)

さくら茶

Dsc_2680

「さくら茶」、利用方法を読むと、婚礼、お見合い、貴賓、ご商談の席に。。。と書いてある。

4月の「女流陶芸家グループ咲楽SAKURA」の展示会にさくら茶はどうかなぁ・・・という話をしていたら、早速「落柿窯」の従兄が持ってきてくれた。

ぴったりの汲み出しの湯飲みも。

桜の時期だし、グループ名も「さくら」だし。。。いいかなぁ。。。でも今日3回飲んだけど、あんまり美味しくないなあjapaneseteaおいしいお茶の方がいいのかなあ?

Dsc_2664

先日の窯から。

ランチョンマットいっぱいになる長さがあります。

こんなお皿をテーブルの真ん中に置いて、みんなで取り分けて食べる、っていうのもいいですね。

Dsc_2667

もう1つ。

こういうカタチ、オーバル皿といえばいいのかな。

使いやすいので、私は好き。

胡麻のかかった、こんなのも、上のと同じくらいの大きさです。

胡麻が固まって黒く溶けている部分もあります。

この器には、どんな料理が盛られるんでしょうconfident

|

« 60% | トップページ | 制作中です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 60% | トップページ | 制作中です。 »