« 小さな小さな備前掛け花入れ | トップページ | ヨメにいく備前焼 »

2012年6月23日 (土)

備前焼の食器は

Dsc_1594

初めて備前焼の食器を使う方は、紙を敷いて使う(たとえば、天ぷらの場合)というのを、聞いたことがあります。

備前焼は釉薬を使ってないので、使うのが難しいと思われている方もいる、というのも聞いたことあります。

そんな難しいのなら、高価だしわざわざ備前焼の食器なんて使わなくても・・・というのも、陶器屋さんから聞いたことあります。

いえいえ、我が家はいつも自作備前も知り合い備前もしっかり使っています。何の問題もなく。

たしかに、臭いが移るという不都合な経験をしたことはあります。それは、展示していたギャラリーが常にお香をたいていた、ことで、これは、台所用漂白剤にどっぷりと、漬けておくことによって簡単に解決しました。

たしかに、使い始めは一度水をくぐらせて、拭いてから使う方がにおい移りやシミの原因にはなりにくい、とは思います。一手間です。水をくぐらせると備前焼はイキイキしますよ。

料理との相性はとってもいいと、私は思っています。ちょっとご馳走っぽく見えたりしますよdelicious

きょうの晩ご飯。相変わらず、「塩麹」=まだいっぱい残っているの・・・をまぶした豚肉のソテーです。

最近、ノンアル飲むことが多くなりました。お酒に弱くなったような気がしますsweat02

ちなみに、私作の食器達のショップは、右の食卓の備前焼~SHOPからご覧になってくださいね!

|

« 小さな小さな備前掛け花入れ | トップページ | ヨメにいく備前焼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さな小さな備前掛け花入れ | トップページ | ヨメにいく備前焼 »