« ひとりご飯の楽しみ | トップページ | 「食卓の備前焼」のミニ花器 »

2012年6月16日 (土)

食器としての備前焼

Dsc_1548

実は昨日に続き、今日もひとりご飯だった。

夫のてまえ、今日は飲み会ではなくて、近くのお父さんの家で夕食を作って一緒に食べる日だったのです。ちなみに、私は行かないことになってます。

で、昨日の一人晩ご飯の蕎麦バージョンでした。今日はソバが見えるように盛った。けど、器が小さすぎたな。

今日はお豆腐がなかったので、スクランブルエッグのっけ。他に、カッテージチーズ、ワカメ、カイワレ、大葉、トマト、ちりめんじゃこ。

最初、塩麹味で食べてみようかと、少し出していたんだけど、止めた。

オリーブオイル好きですから。麺類にオイルからませておくと、あんまりのびない気がするんですけど・・・どんぶり山盛りいっぱい、完食。

普段使いの食器としての備前焼は、まだまだ普及していないのでは、と思います。カップ類はけっこう使われていると思いますが。

うちでは、「没」の備前焼を使うことが多くなりますが、どんな料理も受けとめます。土そのまんまを焼き締めた素朴な器ですから、自然の恵みな料理も相性が良いはずですよね。

料理に緑があると、美味しそうに見えるように、備前焼にも緑が入った料理だと、さらに美味しそうに見えますよ。

Dsc_1527

晴れの日の写真。この鉢も水漏れなくて、あぁ~~良かった、ラッキー。

今日は朝から。。。昨日の夜から?雨。けっこう降っています。

雨降りは好きだけど、災害になりませんように。

一日中ほぼ寝ていましたcoldsweats01

あ、そうそう、、、ネットショップ作品数増やしました。右の「食卓の備前焼~SHOP」=オレンジ色の字、から入ってご覧になってくださいね!

|

« ひとりご飯の楽しみ | トップページ | 「食卓の備前焼」のミニ花器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひとりご飯の楽しみ | トップページ | 「食卓の備前焼」のミニ花器 »