« 東京みやげは | トップページ | 晩飯のもんだい »

2012年2月 3日 (金)

節分の日に

Dsc_0492

今日は節分。昼間、ちょっと自転車で買い物に出たら、耳がちぎれそうに冷え冷えした一日。

孫に節分豆に付いていたお面をつけさせて・・・なんかなさけない顔つきの鬼。

Dsc_0494

節分には定番になった感じの恵方巻きのでかい巻き寿司は、買うの止めて手巻き寿司にした。活きの良いアジをお刺身にしてもらって、アボガド・サーモン・あと・・・ちくわとソーセージ(孫の好物)など、を巻いて。

すし飯には、ごまとジャコを入れた。ちぢみほうれんそうの胡麻和え、なめこの味噌汁、全部妊婦さんがやってくれて、ごちそうさま。

なんかややこしい食卓になってしまう。おっとと二人の時は単純だけどなあ~

|

« 東京みやげは | トップページ | 晩飯のもんだい »

コメント

恵方巻きの行事ってふーさんが小さいころからあったのですか?
そもそも関西なんですね

私の長い人生にくらべるとこちらでは割と最近からです
工房でのり巻きを作ってあげたら
北北西を向いて食べてましたよおばさん いやお姉さんが・・・

投稿: どさんこ備前 | 2012年2月 5日 (日) 13時23分

どさんこ備前さん>私の長い人生でも、子供のころはまるでなかったですよ。巻き寿司は運動会のご馳走・・・
大人になってからも、なかった。。。ような、ふむ、関西のお寿司屋のいんぼうか。
いつからか、思い出せません。。。おばはんは。

投稿: ふー | 2012年2月 5日 (日) 15時24分

え~~~~っ!
そうなんですか???
いんぼうなんですね!

毎月1日に南東を向いて備前焼でお茶を飲む!
こんないんぼうを流行らせませんか?
なんとう素晴らしい~~

投稿: どさんこ備前 | 2012年2月 6日 (月) 10時41分

どさんこ備前さん>ハハハ~~~~~happy01いんぼう説はちょっとはあたってるんじゃないかい。
大阪商人のなんちゃら・・・とウィキぺディアにでてたから。

>毎月1日に南東を向いて備前焼でお茶を飲む!
こんないんぼうを流行らせませんか?

いいですねぇ~~~japanesetea
そのために、みんな競って備前焼の湯呑みを買う。
そして、その湯呑みは毎年新しいのに買い換える、というのを流行らせましょう~~
はて、ウィキぺディアにのるくらいにならないと。。。sweat02

投稿: ふー | 2012年2月 6日 (月) 21時41分

すぐに、ネットショップで備前焼の湯飲みを入手しなくては!

投稿: eizan23 | 2012年2月 7日 (火) 07時25分

eizan23さん>そう!いそがなきゃ~流行りにのりおくれるぅーー
え?ネットショップ。。。私のはまだ、、、
備前さんのネットショップは、、、メンテナンス中じゃありませんかcoldsweats01

投稿: ふー | 2012年2月 7日 (火) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京みやげは | トップページ | 晩飯のもんだい »