« 結婚祝いに備前の器 | トップページ | 現実 »

2011年3月11日 (金)

大地震・津波・窯焚き

Img_5069 こんな大災害の最中とは知らなかった。テレビもラジオもつけないということは、こういうことか・・・と、唖然。私が知ったのは夕方家に帰ってから・・・sweat02

災害ができるだけ少ないことを祈るばかりです。自然の前では人は無力・・・途方に暮れるばかりです。

窯の中です。あまり近づけないので、なんのことやら分かりませんが・・・オレンジ色から白っぽく光り出します。

Img_5068

工房の主?丸太にちょこんとピエロとウサギの人形が座っています。ここ何年もずぅーーーっと。そろそろ、場所、変えようかな。

窯焚いてきました。今回はお皿が中心です、、、窯焚き中に地震なんて。。。想像するだけで、身震いsign04

|

« 結婚祝いに備前の器 | トップページ | 現実 »

コメント

おはようございます。

前記事コメントで↓お気使いありがとうございます。
私は住まいは兵庫県の播磨地域(加古川市)で、地震の揺れも全くなく、
私も夕方6時にテレビを付けてびっくりした一人です。
普段はテレビを付けてない時にはラジオを付けてる時が多いんですが
昨日は何も付けてなくて、6時まで何も知らずに過ごしていた事の怖さを
思い知りました。。。

ふーさんの所も何もなかったようでなによりです。

私も夫も阪神大震災の怖さを経験したのに、
我が家の震災対策はほぼゼロ状態。。。
あらためて地震の怖さを認識し、地震対策をちゃんとしないといけないと思い知りました。。。

投稿: takaco | 2011年3月12日 (土) 09時48分

takacoさん>おはようございます。
そうですか、阪神大震災 経験されたんですね。
そう、なのに地震対策してない。。。私も
地震を境にガラッと人生が変わってしまう怖さ。。。

投稿: ふー | 2011年3月12日 (土) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結婚祝いに備前の器 | トップページ | 現実 »