« はる・ハル・春 | トップページ | 世界女性会議岡山連絡会 »

2010年4月22日 (木)

春の憂鬱

Img_3130_2

欅(ケヤキ)の姿が好きだ。今、日一日と若い葉っぱを増やしている。

    うれしい気持ちの反面、心の中がわさわさと落ち着かない。

     工房の庭の花、水仙が終わって、アイリスが咲いた。

        スモモの木も葉っぱがどんどん多くなる。

     目を遠くへ向けると、山々が白っぽい新緑で笑っている。

 春が来て、楽しげな反面、心の中はざわざわと、落ち着きを失う。

今日は、JR赤穂線で実家・工房へ行った。岡山駅から歩いて帰り道、

    いつの間にか変わったお店に、お客さんの姿が少ないと

              そわそわと心配になる。

         今日は一日雨でした。雨降りは好きです。

               窯詰めしています。

|

« はる・ハル・春 | トップページ | 世界女性会議岡山連絡会 »

コメント

“心の中がわさわさと落ち着かない”
ふーさん、春が終り夏になるとおさまるのでしょうか。
私は落ち着かないということはないにしても
春はそんなにすきではありません。
一番好きな季節は秋で、次は冬。
夏が一番苦手で、夏籠りしたいくらい…┐(´д`)┌
でも、色とりどりの花が咲き乱れるというのはいいですね。
これからの新緑も清々しくて、森林浴は大好き。
などと呟きながら季節は巡り、歳を重ねていくんですね。
十分重ねてきている…っか(;´▽`A``
もう少し元気出して、でも無理もしすぎないでいきましょ(*^.^*)

投稿: モーリー | 2010年4月22日 (木) 22時13分

モーリーさん(◎´∀`)ノ早速のコメントさんきゅheart02
春の初めって、なんだかいろんなことが動き出して
でも、私は相変わらずだけど、なんか、その~
若葉の季節だから、落ち着かないじゃあなーーい?
私も、新しいことやってみたいような・・・
憂鬱、というのとはちょっと違うかも。

夏になると、だら~~りと伸びるのです。
秋になると、またさびしくなるのです。
冬はコタツでひたすら寝たくなるのです。

そうね、ゆっくり味わいながら歳を重ねましょ

投稿: ふー | 2010年4月22日 (木) 22時24分

テンポのある散文。
店舗のある風景。

投稿: eizan23 | 2010年4月24日 (土) 07時55分

eizan23さん>む。なんとコメント返せばよいのかな~
(ダ)シャレ=うまいですね
というか、よく思いつきますね~(* ̄ー ̄*)

投稿: ふー | 2010年4月26日 (月) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はる・ハル・春 | トップページ | 世界女性会議岡山連絡会 »