« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

手抜きお節料理は・・・

Img_2498 今年も手抜きで重箱に詰めた。大きいの2段は義父に。小さいの3段は実家の母に。我が家用のはありませんdelicious

半分くらいはcoopの出来たものを切って詰めたよcoldsweats01根菜の煮物は、老人用に圧力鍋、3分。

これから、義父のところで、年越しそば鍋の準備です。実家の母にはダンナさんがお節配達してきました~

今年も終わり。。。ともあれ、過去のことは忘れて、いい年だったわぁ~~note

| | コメント (0)

2009年12月30日 (水)

年の瀬に

Img_2487 年末だからと、大掃除するわけでも、年賀状書くわけでも、お正月飾りを準備するわけでも、、、ない私。

ありゃ、また、1から始まるんだわ。って思うけどsweat02

公園の木々も冬。これは多分楓の木。

Img_2489 桃太郎スタジアムのビオラの植え込みも寒そう・・・

今年はJ2初入りした、サッカーファジアーノ岡山の応援したっけ・・・岡山県財政難で、桃スタ、名前企業に売ったので変わるらしい。

Img_2491 息子が帰省してきた。冷凍庫でもてあましていた牛肉で肉じゃが作った。

っても、これから高校時代のサッカー仲間と飲みらしい。

いつものことだけど、帰省しても家に居ないヤツだ。

| | コメント (2)

2009年12月28日 (月)

2009もあとわずか

Img_2475 今日は私の父の命日です。10年以上経ったなぁ。お正月を迎えるお墓参りもかねて、故郷の裏山の墓地へ。

この見慣れた景色もここ30~40年で、ずいぶん寒村になった。

Img_2478 お墓に上る途中にある柿の木。

よっぽど不味いのか、鳥も食べてない。

Img_2480 実家の玄関の備前焼干支が寅に変わった。

怖い顔の寅だ~~

Img_2486 先日の窯の作品。

茶色くてあんまり綺麗じゃないなぁ~~と磨いて洗うの、気が進まなかったけど、水に浸けると思いがけず、渋い感じの緋襷が浮かんできたり・・・

料理が映えそうな、良いお皿だ。気分も軽くなった。

| | コメント (0)

2009年12月27日 (日)

桃太郎大通り

 

Img_2472_7

今日帰り道。牛窓に行ってたダンナさんの助手席から・・・走る車の中から。

岡山駅からまっすぐ東に向かう、路面電車もある、桃太郎大通りです。

今年もあと数日・・・なんだわsweat02

| | コメント (0)

2009年12月26日 (土)

不揃いのスープボウル達

Img_2462 定番になりつつある、みみ付きスープボウル。

ご注文いただいた4個を取り置きして、後7個。大きさが不揃い。。。なんか気に入らない。炎にさらされて、歪んでいるものも。

1個ずつネットショップに頑張って載せようか・・・時間がないsweat01ことを理由にサボっている。

Img_2460 実家の玄関。

以前作った丸い花器に水仙と菊を母が生けていたので。。。この花器、めっちゃ重いsweat02

もうすぐ、干支が丑から寅に変わるはず。明日はトラの備前焼干支を物置から探し出さねば。

Img_2466 晩ご飯、蓮根団子?のお焼き?

れんこんを摺りおろして、片栗粉と卵入れて、フライパンで焼いて、醤油・酒・みりんをからませた。

モチモチして、美味しいよ。

| | コメント (6)

2009年12月25日 (金)

備前ミニ花器

Img_2440 今日は、先日焚いた窯で10個焼けた、備前ミニ手付き花器の紹介です。

数日前に、洗う前の一緒に写した、それと同じものです。

Img_2445 それぞれに、表情があります。テーブルにちょこんと・・・トイレにもちょこんと・・・すこしの空間にちょこんと・・・

可愛いと思います。

Img_2448 縁を広げたカタチのものは、グリーンをいっぱい入れるか、もしくは・・・

少しのグリーンの場合は、止まりにくいので、花止め(備前焼)に挿しています。

Img_2451 こんなのも。

大きいものでも、背の高さは手を入れて、11㎝くらい。

左の丸っこいのがいちばん大きいです。

Img_2455 この多用途碗は、6個が多分オヨメに行くかも・・・

記念にブログ登場を。

径12高7ぐらいです。

使い道は・・・・・う~~んいろいろ考えられるなあ

私はこの器で、美味しい炊き込みおこわが食べたい。。。お腹空いてるの~~

Img_2458 上の7個の多用碗の中に、一つだけ中が、ほら、こんなにスキッと抜けがあるものがあります。

こういうの、見ると作り手としたら、とっても良い気分になります。

きれいだなぁ~~って。

| | コメント (2)

2009年12月24日 (木)

イヴの晩ご飯は鳥だ。

Img_2439 今日はやや疲れ気味かな、と思ったので、工房行きはお休みして、自宅にこもって、掃除などしたりゴロゴロしたり、長電話したり・・・・・

coopで買っていた鳥もも骨付き肉が冷凍庫にある。今日食べねば、いつ食べるんだ~~

って、焼いたよ。ローズマリーやバルサミコ酢も使って下味付けて。

当分鶏肉は食べたくないsweat02

| | コメント (0)

2009年12月23日 (水)

Happy Wedding!!

Img_2426 備前クリスマスツリー風coldsweats01

今日、工房に若い二人と友人二人のお客さま。

若い二人のウェディングに引き出物係の役目をいただきました~~heart02

おめでとう!そして、ありがとう!そして、結婚は始まり・・・でも、いいもんだよ、うん。

私も、お役目がんばりますっflair

Img_2434 で、若いふたりにあやかって、飲まねば・・・beer

なんて、、、お買い物もしていただいたので、ダンナさんに「おごったげらぁ~」っていい顔して。

最初、お寿司屋に行ったら、満席・・・

Img_2430 なので、焼鳥屋に格下げ?になったけどねーー

満足して、明日からのエネルギーもたくわえた晩ご飯でした。。。やや、蓄えすぎsweat02

| | コメント (9)

2009年12月22日 (火)

多用途の器

Img_2412 備前カフェオレボウル=多用途の器です。

湯呑みには大きすぎる、両手でふんわり持ってちょうど良い感じ。

暖かい飲み物も冷たい飲み物も、デザートも、日々のお総菜も、ご飯茶碗の替わりだって、できます。

この5個、重さは同じなのに、大きさが違うのsweat01少しだけど。

Img_2413 このカップも、いろんな風に使えそう・・・

飲み物はもちろん、アイスやヨーグルトにもぴったりだし、少しのスープにもオシャレかもね。

真ん中にいる、のんびり君の顔が分からない・・・

Img_2416 上のカップを近寄って、中を見るとこんな感じです。

一つひとつ、焼けが違うのは、当然なんだけど、形が、微妙に違うのはね~へ・た・く・そ。

Img_2418 2個セットで引き出物に使ってもらえるか、どうか・・・・・

フリーカップ、この他にも後2種創ってみました。が!予定していた箱に入らない。

伊部のお店へ車をとばして、箱を合わせて・・・お客様を逃すな~coldsweats01

Img_2419 今日は冬至。

工房の横の柚子を、ぽってりした大鉢に入れてみたよ。

これから、お風呂に入れてゆず湯、するのよspa

Img_2421 耐水ペーパーと砥石でひたすら磨く。作品チェックしながら。

そして、水が漏れないか板の上に置いて帰宅。

外仕事なので、身体が冷え切ったよsign04

最後の大切な作業です。明日も続く。

| | コメント (4)

2009年12月21日 (月)

クリスマスツリー

Img_2410 飾り?の少ない我が家。おっと、いつぞや友達にもらった小さなクリスマスツリーがあったな。もう21日、出そ、出そsign04

備前焼のまん丸君も、大喜びsign02

| | コメント (0)

2009年12月20日 (日)

窯を開けると・・・

Img_2396 今朝、窯を開けてみました。とりあえずは大失敗ではないな。

やや(だいぶ)薪を突っ込み過ぎたような・・・気配annoy

緋色が濃厚過ぎる・・・私の好みでは。

ま、午後からゆっくり出しましょうか。

Img_2400 手付きミニ花入れが、ズラリ。

背の高いものでも、10㎝そこそこ(手を入れて)

これは、まあ、良い感じ。かわいいです~~

Img_2404 ハート小鉢の小=てのひらにすっぽり入るくらいの可愛いもの。

窯の同じ辺りに置いてあったのに、それぞれ焼けが違う。解せない。

Img_2407 今回もスープボウル。数個あります。それぞれにいろんな焼き色です。

あと、カップ類いろいろとか、長方形の長皿とか・・・・・・

今日は窯出しして、窯掃除しました。帰ったら鼻のアタマが黒いって、母に笑われたcoldsweats01

明日はお休みしてプールだよspa明後日から、手入れ(磨いて水漏れ検査)しなくちゃflair

| | コメント (2)

2009年12月19日 (土)

段ボール箱いっぱいのシアワセ

Img_2381 このブログをとおして、器を買ってもらった彼女はフロリダにいる。この秋、帰省した時お母さまと一緒に私の工房に来てくれた。

そして、このいっぱいのみかん。フロリダからじゃありません。お母さまから、地元産地直送の美味しい蜜柑。

Img_2385 大きくて立派で、ノーワックスの自然派。うちの蜜柑入れに3~4個しか入らへん。味が濃くて美味しい蜜柑です。

ブログと備前焼が取り持つ、ステキな縁。

みかん箱には、シアワセもいっぱい詰まっていましたnotes

Img_2391 もう一つのシアワセ。冬至も近いことだし・・・かぼちゃのケーキ。

窯焚きのご褒美に?一人ハーブティーでお茶しましたdelicious

今日も寒かったtyphoon

| | コメント (3)

2009年12月18日 (金)

窯焚きしました

Img_2378 今年一番の寒気の中、窯焚き予定通り終わりました。新しい薪窯は小さいので頑張れば、たびたび焚けるのでいいけど・・・寒かったtyphoon

窯を開けるまで。。。悪夢を見るかもなぁ~焼き上がりに自信ないんだ~annoy

Img_2379 今朝の夜明け。

夜、空を見上げたら、満天の星。久々だったかも。流れ星は見つからなかったけどshine

仮眠をとってから、carで帰ってきたけど、ねむっ、、早く寝よっとsleepy

| | コメント (0)

2009年12月15日 (火)

窯詰め、してます。

Img_2372 スーパーの花屋でふと買ったので、昔焼いた不良品備前焼に寄せ植えした。っていうか、ほとんど母がしてくれた。

葉ボタンを見ると、年の瀬を感じる。

Img_2374 冬枯れの工房。

12月は何かと、落ち着かないけど・・・今は窯焚きに向けて、アタマの中味を窯に集中させているsweat01私です。ん?中味?でいいの?鯛焼きの中味じゃないでしょ~

| | コメント (2)

2009年12月14日 (月)

憂鬱な年末年始

Img_2370 COOPの注文が今回は2週間分だ。年末最終のも・・・ウッめんどくさ。

でも、買い物も嫌いな主婦としては、このOCR用紙の注文にある程度頼らざるを得ないし。最低限でもお節料理を作ることを、今から考えるのって、気分がdown。

その前に、窯焚きだ!気分をupupしていきましょcoldsweats01

| | コメント (0)

2009年12月13日 (日)

窯焚き、間近か・・・

Img_2361 今年中も早めに窯焚きをしたい。最後の小物を作って、素地が全部乾けば、窯仕事に突入です。

今日は午前中は柔らかい日差しで暖かかったがsun明日は寒くなるんかな~typhoon

寒くても暑くても、台風以外は窯焚きます。。。地震は怖いな。

| | コメント (2)

2009年12月12日 (土)

牡蠣のチャウダー

Img_2356 牡蠣の季節です。チャウダーに入れました。

牡蠣は煮すぎないこと、牛乳を入れてからは、煮立てないこと・・・ポイントです。

実は、私、牡蠣がそれほど好きじゃありません。。。大人になってから、やっと食べれるようになりました。

| | コメント (3)

2009年12月11日 (金)

おもちゃを買ったよ

Img_2350 現在、車オタクになってるマゴ。買ったよ!ブーブー。

鬱陶しい晩秋の空模様、あっちこっちしながら。。。今日は集中して型起こしで楕円の鉢を八個。

もう少し、腰を据えて作品作りしたいなぁ~sweat01

| | コメント (2)

2009年12月10日 (木)

割れた作品も、また、カワイイ

Img_2342 キズの作品は自分で使いたかったら自宅に持って帰る。

でも派手に割れていたら、使えないけど、こうしてブログネタになってもらったり・・・

綺麗に焼けているのに、おしいね~でも、こいつはこういう運命だったのさ。

| | コメント (0)

2009年12月 9日 (水)

備前焼作家夫婦の新居で、反省会。

Img_2333 竹﨑典泰、洋子さんの新居におじゃまして、おんな7人反省会と称して、パーティーを(◎´∀`)ノ

陶芸家夫婦のお住いとあって、さ~すがギャラリーなお座敷・・・良い感じです。

写真はぼかしてます。

Img_2331 今の季節、やっぱ鍋でしょ。2種の鍋とおいし~いワインに焼酎、すごい量の野菜も消費した。

女性ばかりは気楽でいいね~私など以外はぐーーんと若いんですけど。

Img_2329 ワイワイ飲み食いしてる部屋の回りには、ステキな備前焼が配されていて・・・

Img_2332 しか肉のローズマリー風味や卯の花もあって。。。

しか肉、初めて食べたよ、美味しくて美味しかったよdelicious

Img_2327 みなさん、まだ平穏ですね。

備前焼の普段使いで綺麗になった器がいくらでも出てくる、陶芸家家族んちヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

2009年12月 7日 (月)

コトコト煮込む。

Img_2325 アクアビクスの後、「いきいきウォーキング」というのも参加してみた。歳を重ねると、衰えていく筋肉を意識して使う。。。良い運動でした。にしても、すべて歳を何重にも重ねた女子。このお年頃の男子は何をなさっているんでしょう・・・・・・

テレビでどこかの「まかない料理」で、ロールキャベツをロールせず、キャベツを上下に肉を間に、鍋一杯ドカッと作って、切り分けて・・・を見てからは、いちいち巻いてなんかいられない。土鍋で、コトコト煮込みました。

断面を撮ってみたよ~~wine後で食べた梅ふりかけ玄米ご飯、が一番美味しかったけど。

| | コメント (2)

2009年12月 6日 (日)

癒し系。。。備前焼

Img_2321 風の冷たい冬の予感な一日でした。

今日午後はロクロを回して、フリーカップとミニ花器創ってました。

たまご形の花器と真ん中のは、「OK!君」。ニッコリ、癒し系。

| | コメント (0)

2009年12月 5日 (土)

大根めし

Img_2318 なにやら質素っぽい雰囲気を醸し出す「大根めし」・・・を作った。大根を千本に切って、葉っぱをサッとゆがして細かく切る。

のは良いのだが、油揚げまでは良いのだが、

これからが、主婦の強欲・・・人参、ジャコ、シメジ、ヒジキ、十五穀米の小袋まで入れて・・・一体、何ご飯か分からない、あっ!柚子入れるの忘れた。

大根を沢山入れる場合、水の量はかなり減らした方がいいです。

| | コメント (2)

2009年12月 4日 (金)

大切なランチョンマット

Img_2315 工房のすぐ横にある小柚子。

このログキャビンを建てる時、かろうじて、切らなくてすんだ強運なやつgood

帰りの荷物の中に、母が入れてくれていた。葉っぱが付いていると、綺麗だなあヽ(´▽`)/

保存には、葉は取っておかなければ、ね。

Img_2312

パッチワークのとても上手な親友がいた。初めての個展の時、備前焼を引き立てる大きな敷物を作ってくれた。壁に、タペストリーを飾って備前と調和のとれた、雰囲気に協力してくれた。

この和風ランチョンマットも彼女がいろいろ布を探し回って、3枚色違いで創ってくれた。裏は私の備前によく似合う紺色だ。

しばらく、私はこのマットを展覧会にもどこにも使いたくなかった。でも、ここ2年くらい・・・進んで使う。彼女の作品もみんなに、見てもらいたいから。

彼女は、4年以上前の寒い日、C形肝炎による肝癌で旅立った。

| | コメント (0)

2009年12月 2日 (水)

今日は写真が多いので・・・

Img_2284 空が青いので、撮った。

今日は写真がやたら多いので、言葉は少なめに・・・・・

Img_2289 焼く前の素地(しらじ)。

真ん中のは仕上げする前。

Img_2300 高さ7㎝の小さな花器。

いいじゃん!!

Img_2303 夕焼けがきれいで、ハッとしたので写した。

Img_2305 以下晩ご飯こっそり紹介。

鮭の粕漬け、焼いたら焦げた、けど美味しかったよ。こっちのは、スズキ。

Img_2306 母製、大根・人参をベーコン入れて煮た。醤油は少しにして、がらスープの素入れたよ。

Img_2308 大根の葉っぱ、ジャコ・かつお節・ゴマ入り。

東京のムスメんちに母の大根を葉付きで送ったら、葉っぱは「これ」作ったって、、、マゴも食べたってヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

2009年12月 1日 (火)

多用碗を引く

Img_2281 師走の始まりは小春日和の一日だった。

工房の庭は、最近私好みに適当な草と適当なハーブ類がごちゃごちゃになっている。

手前の小さな葉っぱはタイムです。

Img_2278 この花は夏に枯れかけていたが、今は元気。よくある花だけど、名は知らない。

Img_2283 やや大きめ、多用碗をロクロ引きした。

菊練りを写してみたよ~~

これで、空気を抜くんです。

Img_2275 今日の一品?

長細ーーいこんなお皿。

手びねりで作って、あと、削ります。

美味しいおせんべいのようですcoldsweats01

| | コメント (5)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »