« 備前の町を見守ってきた山々です | トップページ | 冬瓜と鶏肉のスープ煮 »

2009年8月24日 (月)

百姓な日

Img_1388 気が付けばすでに蝉の鳴き声はなく、蝉の死がいが目に付く。

夜は虫の音。秋間近を実感する一日だった。

またもや冬瓜ゴロゴロ。1本の苗から。強いんだなぁ~

冬瓜ばかり食べてるけど、今だブログ登場なし、お昼に食べちゃうからね。そのうち・・・撮ろう。

Img_1392 日暮れ。

山の端と空のグラデーションが美しい。

おまけに、今日は三日月付き。

冬瓜収穫から、庭の草取り・・・など、百姓さんの真似事な日でした。

|

« 備前の町を見守ってきた山々です | トップページ | 冬瓜と鶏肉のスープ煮 »

コメント

そう、急に静かになりましたね。
先日玄関を出るとセミの死骸がころがっていて「やだなぁ。。。こんなとこで死ななくても」と思いつつそのままにして出かけてしまったんですがマンションの心優しどなたかが片付けてくれたようで。ありがたや。

ちなみにベランダのセミの死骸はダーリンにうったえてもちっとも片付けてもらえず泣く泣く私が1年半後に捨てました。 なむ~

投稿: akiko | 2009年8月25日 (火) 16時22分

akikoさん>あはは~~1年半後に処分ですかーー私みたい・・・

勝手なもので、秋風吹いて、寒くなってくると・・・きっと、夏が恋しくなるんだよ。

投稿: ふー | 2009年8月25日 (火) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 備前の町を見守ってきた山々です | トップページ | 冬瓜と鶏肉のスープ煮 »