« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

177777

やっと本格的梅雨状態になった。

昨日の「1Q84」に続き今日は、「177777」・・・あはは~~たいしたこっちゃぁあーりません。

Img_0980 走行距離。

ちゃんと、止めて撮影ですよーもちろん。

もうすぐこの車ともお別れになりそうです。14~5年乗っています。ちょっとさびしいなぁsweat02

Img_0976 こんな花器に、こんなお花入れてみました。

縁の部分、真ん中をちょいとつまんで、くっつけて、ちょこっとあんなの付けて、見えませんが、ヒモも付いているので、掛けられます。

どうでもないような、備前焼でもちょっとそこらへんに咲いてる花を生ければ、それなり、美しい、、、と思う。

Img_0978 ネジバナ。

ぐるり・ぐるり・とねじけて花が咲く。どの花も。

毎年、芝生の部分に出てくる。やぁ~今年も出てきたね~ネジバナ

Img_0979 従兄の家の庭の夏椿。シャラノキとも。

朝咲いて、夕方には、はかなくも潔く、落ちる。

でも今が盛りといっぱい蕾がある、雨にうたれてすがすがしい。

| | コメント (2)

2009年6月29日 (月)

1Q84

Img_0970 昨日は村上春樹の久しぶりの長編「1Q84」を読んでいた。

「風の歌を聴け」や羊男の話の頃からわりと好きだ。

今度の話題作は、文庫になってから読もうかなぁ~と思っていたら、退職オヤジが新聞評を見て、読みたくなったらしく、サッサと買ってきて読んだ。

おまけに、今は、私が昔読んだよく売れた「ノルウェイの森」・・・赤と深緑の装丁の本・・・を読んでいるから、驚きcoldsweats01ふだん、こういうたぐいの本は読まない人なのにeye

Img_0965 窯詰めをしています。

けっこうアタマと体力、気力、使いますsweat01

Img_0968 鉢植えから露地におろして根付いた、カラーの花。

久しぶりの雨で植物みんなが生き返っているようですrain

| | コメント (0)

2009年6月26日 (金)

素晴らしい器にサクランボ、贅沢な時が流れて・・・

Img_0947 幼なじみのフェルトアーティスト、Keikoちゃんの実家におじゃました。

お母さまが、素敵なグラスに梅ジュースをだしてくださった。

圧巻はこれ、森陶岳の備前すり鉢。盛られたサクランボcherryとよく似合う。

陶岳さんの初期のものだと思う。土味(つちあじ)もさることながら、形、焼けもず~~っと、眺めていたいほど・・・heart02

Img_0957 彼女の実家は年を経た、シンボルツリー欅が印象的なオシャレなお宅だ。

テラスにて。

これもお母さまお手製の夏みかん(?)の砂糖煮。苦みも程良く残っていて、good。さりげなくハーブが備前のお皿に添えてあるのが、さすが~にくいなぁ~

Img_0962 さてさて、ステキな時間はあっという間に過ぎ去って・・・

超でかい5本足の妙な器。

昨日、大体を作っていたのを、今日仕上げました。

coldsweats01足の指、描きました。

Img_0964 窯場で、窯詰めの準備をした。

夕方、今日はすずしいなぁ~と、温度計を見たら、36℃だったsweat01

楚々とした桔梗の花で、クールダウンdown

| | コメント (0)

2009年6月25日 (木)

ブログネタのない時は

Img_0936 ネタのない時は・・・私の場合、夕焼け。

ただし、その時夕焼けがある程度綺麗でなくっちゃ。

今日もカラカラ、私のハートもカラカラ。。。お肌までひからびてきた、ようなbleah

Img_0945 通勤(?)途中にある無人市で。

これだけ100円。

スーパーだと、2~3倍するよ。

一応、自作備前に盛って、さあ、食べようnotes

| | コメント (3)

2009年6月24日 (水)

ただ見はいけませんね~

Img_0934 サッカー、ファジアーノ岡山の試合が気になってしかたがない・・・

でも、いつもいつも、、、というと入場料とか。。。生ビールをつい飲むとか。。。財政難なので。

マンションの上の階のエレベーターホールから、観戦(?)サポーターの熱い声が聞こえる。

0-1で負けた、残念~~~

Img_0919 晩ご飯から・・・

よく食べるね~今日も玉葱サラダだ。

昔作った楕円形の器、けっこういいじゃん。

Img_0921 牛窓産、かぼちゃ、丸ごと買っていたので、なかなか終わらない。

普通に煮物にしたら、オットが食べん。私って意外とやさしいから、チーズとトマトケチャップぶっかけて、焼いた。。。かぼちゃはチンしてから。オーブンに備前焼は使わないでね!

オットはチーズの沢山付いてる所は、食べたbomb

Img_0925_2 冬瓜も丸ごと買っていたので、なかなか終わらない。今日、やっと終了。

ニンニク、ベーコンとオリーブオイルで一緒に炒めてから、コンソメ入れて煮ました。

スープたっぷりで、最後に片栗粉でやはりトロリと。冷めてもおいしいです。

| | コメント (5)

2009年6月23日 (火)

Oh!RADIO

午後陶芸をする時は、いつもラジオがついている。屋外でウロウロする時も、まず、仕事始めにラジオをつける。

忌野清志郎の遺作、「Oh!RADIO」がよく流れる・・・うれているらしい。私のお葬式のお経の替わりに流す曲に加えようか、と思ったけど、止めた・・・私じゃね~サマにならないわshock

Img_0915_15 マグカップには、それぞれいろんな模様を描いた。

ビアマグにも・・・

長角皿1枚。今日はこれだけ。

2つの窯を早く焚きたくて、焦るけど・・・なかなか進みませ~んcoldsweats01

       

Img_0917_2 先日(だいぶ前)の窯からの作品。

あやしいので、水漏れ検査、いつまでもしていますsmile

暑い日だった。

| | コメント (0)

2009年6月22日 (月)

蒸し暑い~

ほとんどの地方で降雨のようなのに・・・ここ瀬戸内海沿岸は日中雨、なし。むしむし暑いだけ。

夕方、ザーッと1時間?ほど降ったけど、すぐに止んだよ~雨不足。私の心も、潤い不足(。>0<。)

Img_0906

夕方、瀬戸内市邑久町豆田、鎮守の森と田植えを終えたばかりの水田と、手前はこれから植えるのかな・・・

Img_0908 Coopで鰹のタタキ(冷凍)を買っていることが多い。何もない時、重宝します。

いつものように、玉葱いっぱいのタタキのカルパッチョ風。

大葉や葱や生姜もたくさん。

Img_0903 昨日、地元サッカー、ファジアーノ岡山対FC岐阜があった。

ファジは8連敗、最下位。選手達は目一杯がんばっているのだろうけど、応援する方としては、昨日は0-0だったけど、くやしい。

水曜、ナイターあるけど・・・

| | コメント (2)

2009年6月20日 (土)

土曜日の夕方に・・・

プールでちょっと運動して、帰りカフェでゴーダチーズ(多分)買った。家に帰って喉が渇いていたので、麦茶でも飲めばいいところを・・・・・

Img_0898 このワインが冷えていたので・・・かなり邪道だけど・・・炭酸で割って、氷を入れてグビッといきました~~

チーズとフランスパンとともに。

南アフリカの白ワイン、想像するに、かなりリーズナブル。けど、美味しかったよーって、ソーダ割りしといて・・・・・

Img_0894 工房の庭に、一カ所、かすみ草が花盛りです。

接写モードtulipで撮ったら、近くがぼやけて、ふわふわの綿みたい・・・

こんなのも、おもろいわcoldsweats01

Img_0896 実家の庭にいつからか知らないけど、小さめ狸がいます。

この子、酒持ってます。今は亡き、父が置いたんだろうかなあ~

| | コメント (0)

幼なじみ達と、飲み会。

実家近くの八剣伝で小学校の同級生と、飲み会。男子3人、女子3人。あらま、合コンみたい。

このトシで、遠慮もなく時間の経つのも忘れて、しゃべくり、飲み、食べ、、、楽しめるのも、その昔、小さな田舎の小学校で過ごしたからかな~

Img_0882 工房の軒下に、玉葱をつるしました。

こうして保存します。

ちょっと、下過ぎたかなーー

Img_0887 工房の中は、ごちゃごちゃ備前焼で占領されつつあります。

お地蔵さん、とか、こんな花器だってあるんです。

Img_0891 これも、ほんの一角。

どうということもないけど、一つひとつ、作った私の作品たち。

あら、もうこんな時間。寝なきゃsleepy

| | コメント (3)

2009年6月18日 (木)

今年のスモモは・・・

工房前の大きな木、スモモの木。春の初めに可愛いきれいな花を咲かせてくれた。

Img_0877 実は少ない。今日はこれだけ・・・の収穫coldsweats01

少し酸っぱくて、少し甘くて、さっぱりとして美味しい。この木に実ったと思うと、よけい、美味しいよ~heart02

| | コメント (2)

2009年6月17日 (水)

白い鯛焼き

ちまたで静かに、鯛焼きが流行っているらしい・・・今日、プールでたわいもない話をしていたら、うどん屋の鯛焼きがお・い・し・い!と言うのを耳にした。

Img_0864 うちからすぐの所なので、即、帰りに買った。

かわがモチモチ。お餅みたいにビローンと伸びる。冷えても美味しいということで、夕食後にも冷蔵庫から出してぺろり。蒸してる訳じゃなくて、あの鯛焼き器で焼いてるんだよ~うどん生地かなぁ。

まあ、こういう食感の鯛焼きも、たまには良いわな。

Img_0872 晩ご飯から・・・

今年初物、冬瓜の煮物。

干しエビと椎茸入れて、煮汁を多くして、片栗粉でトロリ。

Img_0875 食物繊維たっぷり、歯ごたえ十分、残り牛蒡と買いすぎた人参ときゅうりと、気まぐれヒジキのサラダ。

シーチキン缶も入っています。そんなに美味しくありませんでした。

Img_0869 これも、今年初めて食べます。

この夏は、従兄が畑に沢山植えているので・・・ひそかに、ねらっているんだけど。

| | コメント (0)

2009年6月16日 (火)

雷が落ちた。

夕方5時頃、私は工房でもう少し・・・と、手びねりで小皿を作っていた。暗くなって雷がだんだん近づいてきているな~雨、降らないかな~って思いながら。

Img_0856 ドッガーーーンthunder一番ちかい電柱に雷が落ちた。私は・・・おぉーなかなかとスッキリと激しいな~と思いながら、手びねりを続けていました。

母が来て、焦げ臭い・・・と。なんとまぁ、太い電線が3~4本切れて、道路に落ちて火が出ているのもある。

電気工事の人達、ご苦労様。

Img_0859

小さなもの達を削って仕上げた。

お酒呑みが多いcoldsweats01

Img_0862 雷はすごかったのに、降雨は少ない。畑の野菜には、少々の恵み。

大きめ卵の花器に庭の草花を・・・

Img_0863

もう一枚。帰り道の車の中から。

空が不思議に綺麗だったので・・・

| | コメント (4)

2009年6月13日 (土)

期間限定

梅雨入りしたというものの、雨はちっとも降らず、蒸し暑いだけです。

Img_0851 母がジャガイモを掘った。当然その中には2~3㎝の小さ過ぎるものも混じっているわけで・・・

新じゃがでこんな小さなポテトが食べられるのも今だけ。期間限定です。

それをもらって、ニンニク、玉葱、ベーコンと共に、炒めた。ポテトはチンしてからね。

ニンニク、オリーブオイルとくると、なんとなく、芋でも豆でも、イタリアン?て感じで、イタリアの発泡性ワイン、開けました。美味しいでーーーす。

| | コメント (2)

2009年6月12日 (金)

小鉢をつくる

梅雨とは思えない日射しのきつい一日でした。

Img_0841 お総菜を盛れる小鉢・中鉢、作りました。

大鉢もひとつ。

パスタ皿になりそうな大きめお皿を2枚ロクロ引きしたら、結局2枚とも失敗に終わった。修行が足りませぬcoldsweats01

Img_0845 帰り道ケヤキ通りという、通りがある。

その辺に用事があって、撮影。今欅の葉っぱが勢いよく道路の両側から伸びて、トンネルのようになっている。

なかなか良い感じ\(^o^)/

| | コメント (2)

2009年6月11日 (木)

究極の金平糖

Img_0835 京都の「緑寿庵清水」の究極の金平糖を少しだけ、おすそ分けしてもらった。

写真はブルーベリーとトマトの季節限定。

自然のやさしい味がした。

Img_0836 今日は爽やかな良いお天気。

カモミールの花が咲き始めました。

宿根草で何も手入れしないけど、毎年生きのびて、良い香りをさせてくれる。

利用しなきゃnotes

| | コメント (0)

2009年6月10日 (水)

テレビの来た日

やさしい雨が降ったり止んだりの一日。畑などの植物達もこれで、一息ついたことでしょう。

Img_0820 我が家に液晶テレビが来た。って、来たと言っても退職オヤジが駅前の量販店で買ったから、来た。

ブラウン管テレビ・・・ご機嫌伺いすれば、時々映っていたけど。。。修理すると、2万円っていうので。

シャープアクオスいいよ~・・・わたし、SHARPのまわしものですcoldsweats01

Img_0825

雨の歩道。

歩いて、プールへ行きました。

アクアビクス、楽しいです。

Img_0828 今日は一人ご飯。

かに玉風・・・生姜の千切りを炒めて入れると、それらしくなった。カニではなく、カニ風味かまぼこ入り。

一人はいいなあ~smile

Img_0831 十五穀ご飯・・・って、白米に小分けのを入れて炊くだけだけど。

玄米ご飯は浸し時間が必要なので、時間のない時はこれ。

白いご飯の時は少ない。健康のためではなく、好きだからよ~

この多用碗は、ご飯茶碗にもなります。

| | コメント (5)

2009年6月 9日 (火)

窯出し作品から

西日本は今日梅雨入りしたらしい。蒸し暑い、がまだ降雨なし。

今日は母も一緒に父の眠るお墓に参った。夏菊を持って。母は久しぶり、、、けっこう急な山道を上がらないといけないので。今日は一緒に参る事が出来て良かった。

Img_0810

十数㎝の丸い平皿。

今回の窯は酸化雰囲気だったのか、ボタ抜けが赤い。

Img_0812 上のお皿を手に持って・・・

こんなんです。

Img_0818 高盃(多分)とドレッシング入れ(多分)

高盃はなんとなく全体がピンク。土のブツブツがヒジョーに素朴。

ドレッシング入れは、この中で調味料を合わせて、混ぜて、片口のような注ぎ口から、かけて、いただくのよ~ということで。

| | コメント (0)

2009年6月 8日 (月)

備前陶芸センター

Img_0802 ちょっとだけ用事があって、備前陶芸センターへ行った。

今年度で閉鎖になるらしい。残念。悔しい。

最後の研修生がまだお昼休みをしていた。若い。

この施設・設備がどうなるのか・・・備前焼はどうなるのか・・・?

Img_0805 先日の窯から出た、9㎝ほどの小皿。

ひかっていて・・・写真、イマイチですがhappy02

ボタの抜けが赤くて綺麗。

今日は夏を思わせる暑さと日射しだった。

| | コメント (0)

2009年6月 7日 (日)

シュガーポットとスプーン

先日の窯にもシュガーポットがいくつか入っていました。Img_0793

これらは、手のひらに載るコロンと小さな物ですが、スプーンがちょっとした問題です。

陶器の性質上、あまり細くては強度がない=折れやすいので、ほどほどの太さのスプーンを作ると、右のもののように、蓋との隙間が・・・

穴を大きくすれば。。。だけど、デザイン上。。。ほどほどがありまして。

左のものは、木のスプーンです。ぴったり。真ん中に置いてあるような、木のスプーンも備前焼に似合うよ。

Img_0797 山の端に今日の太陽が沈む。一瞬、ぴかーーっと明るい光を放つ。

最近、母の代理でもお葬式に行くことがけっこう多い。私はどうしても、お経になじめない。単に無知なのかもしれないけど・・・

で、自分のお葬式はあのお経は、やだなぁ~と常々思っている訳で。

無宗教の音楽葬、なんかいいなあ。。。で、その音楽だけど、詳しくない。

で、ちょいと、ばかばかしいけど・・・最近、YouTubeから好きな曲を探してはお気に入りに集めている。やれやれcoldsweats01

| | コメント (2)

2009年6月 6日 (土)

ずぶぬれでプールへ行く。

家を出る時、なんだかあやしいなぁ・・・とは思ったけど。

突然の激しい雨と雷。傘は持っていたけど関係ない。

どうせプールへ入るんだから、いっそ、上の服を脱いで、水着でチャリ乗って行くとおもしろいだろーなー、と思ってはみたけど、実行せず。

Img_0784 半月(?)小皿。

今回のは、綺麗な赤がでました。

たしか、このお皿に水ようかんをのせているのがあったはず。。。と過去ログを見ていたら、見つからなかった。けど、去年6月の孫があった・・・ババは会いたいぞよ。

Img_0792 食卓に今日も夕陽がさしてきた。

おかずはないけど、苺があった。

苺も終わり頃?小粒の安いのを買ってきてスープ皿に山盛り、一人で食べた。子供の頃を思い出した。

| | コメント (2)

2009年6月 5日 (金)

BIZEN Frame

今日も鬱陶しいお天気。。。ならば、雨降ればいいのに、ほとんど降雨なし。畑の人参も牛蒡も大きくならん。八十八歳の母が植えてるのに・・・
Img_0778_2

備前焼のフレームです。

今は神戸でフェルト・アートをやっている、幼なじみの彼女が、もしかして・・・おもしろいかも~って

焼いてみました。フェルトと備前の楽しいコラボできれば・・・

Img_0790_2

これも。同じサイズですけど。

どんなフェルトの色合い・肌合いが入るんでしょう

Img_0780_2 ヒダスキのビアマグ。スッと長いのと、広がったの。

ヒダスキはスゥーと付いているのあり、ほんわり付いているのあり・・・2つと、同じ物はありません。

夏に向けて。。。備前焼のビアマグ、お一ついかがでしょうか(◎´∀`)ノ

| | コメント (0)

2009年6月 4日 (木)

窯出し、しました~

はっきりしないお天気。ならば、雨、降ればいいのに・・・雨不足です。

Img_0759 小さい作品ながら、今回一番のお気に入り。

ぐい呑みです。

良い雰囲気、でました!

Img_0761 これは、お皿のどアップ画像。

全体像は・・・とりあえず、内緒(思わせぶりだなぁ~)

Img_0762 コーヒーカップより大きめマグカップ。

ストンとしたボディにシンプル取っ手。

私は気に入っています~

Img_0766 ミニ手付き花入れは、今回こんなの・・・・・です。

手が横付きと縦付き。灰が溶けてタラ~リと、土味たっぷり焚き口側に置いていたので、薪の雰囲気も少々。この2個だけ。

ちなみにhappy01私が左手で登場です。

| | コメント (2)

2009年6月 3日 (水)

新玉葱・新玉葱。

今年も母が玉葱苗、100本植えた。その玉葱、この間から抜いて食べています。残りは軒下につるして保存するのだけど、暑くなると、煮込み料理などにあまり使わなくなるためでか・・・毎年、腐らせてしまう。とっても臭い。

Img_0757 今のうちにせっせと食べなければ。

今日は生食。生だと沢山食べられないから、次は・・・

素材としては、いろいろに重宝する玉葱。

今日はアクアビクスして、お昼寝して、窯焚きの疲れから復活!

| | コメント (0)

2009年6月 2日 (火)

窯焚きしました

窯焚きしてきました。あぁ~~~ねむいsleepy早く寝よっ。

Img_0747 いつもは誰も泊まらない工房のロフトの灯り。

Img_0749 ロフトに寝転がって、天井を。

杉板の木目が綺麗です。

Img_0756 薪窯ではないけれど・・・薪を焚きました。

窯の中は、かなり傷んできました。

Img_0753 今回の温度撮影は「1000℃」。

この窯焚きは、詰め方がまずかったのか、温度がすんなり上がらなかった。上下の温度差も大きかった・・・上手く焚けてるか・・・とても心配think

Img_0750 酒器でちょいと飲むまねをして・・・・・?一人むなしくhappy01

さてさて、今、窯はゆっくり冷めています。備前土にどんな景色が織りなされているんでしょう。

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »