« 小皿を作る | トップページ | 新しい窯、焚きました。 »

2009年5月15日 (金)

新しい薪窯を詰める

新しい薪窯の窯詰めをした。空焚きは済ませた。今度の窯は小さいし、従兄と半々なので、あれこれ迷うこともなく、短時間で終わった。

どのように焚けば、どのようになるか?のデータが全くないので、初窯は殆ど試験焚き・・・この窯でしばらくは試行錯誤が続くでしょうcoldsweats01

Img_0590 月見草が咲いている。宵待草、とも言うそうな(多分)

宵待草といえば、ここ邑久町出身、竹久夢二。

待てど暮らせど来ぬ人を 宵待草のやるせなさ 今宵は月も出ぬさうな

Img_0596 私にはめずらしく、20㎝ほどの筒花入れ。

アヤメかカキツバタかなんだか分からないけれど、咲いていたので入れてみた。

紫の花と備前の花器と、このすーっとした花姿がよく似合う。

明日明後日は窯焚きます。

明後日、桃スタのファジアーノの試合が気になるけど・・・

|

« 小皿を作る | トップページ | 新しい窯、焚きました。 »

コメント

いよいよですね
焼き上がりを楽しみに・・・楽しみにしております

見せてね! 見せてよ! 見せておくんなまし!

投稿: どさんこ備前 | 2009年5月16日 (土) 07時20分

待てど暮らせど、出てこぬ新窯。
待ってました!
この花器も、いいね。

投稿: eizan23 | 2009年5月17日 (日) 07時24分

どさんこ備前さん>ははぁ~~、失敗でも見せないわけにはいかにゃいにゃ~


eizan23さん>は~い、出てきました新窯焚き。なんだか、、失敗のような気がしてきた・・・揺れるこころ。

投稿: ふー | 2009年5月17日 (日) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小皿を作る | トップページ | 新しい窯、焚きました。 »