« いそがしい日の親子丼。 | トップページ | おふくろの味って? »

2009年5月21日 (木)

次の窯焚き準備です。

曇りがちの一日。気温は高い、明日は雨かな~降ってくれればいいけどな。

つぎは、もとの慣れた窯を焚きます。ワラ叩きして、準備です。

Img_0635 朝、実家に行くなり桃の摘果、袋かけ、から始まった。

梅くらいの大きさの桃の実がいっぱいなっている。

どんどん間引いて、所々に袋をかける・・・・・ほとんど、この木から美味しい桃が採れた記憶がないんだけど。

Img_0632 この花が咲いている。独特のカタチ。

多分、ユキノシタ・・・葉っぱが天ぷらで食べれそうだったし。

Img_0667 先日の薪窯の作品。

ぼちぼち洗うことにします。

この深皿、ヒダスキがシンプルで地肌が白くて、なかなか良い感じ。

でも、「ねらい」とは違うんです。薪窯ですから。

Img_0666 上の写真の右の酒器=盃です。

これは、お気に入りconfident

なにげに、しっとりとしていて、上品な胡麻がぱらぱらと・・・

微妙にゆがんでいるのも、落ち着く。

|

« いそがしい日の親子丼。 | トップページ | おふくろの味って? »

コメント

最初から、ねらい通りだったら、楽しみがないでしょ。薪窯ですから!

投稿: eizan23 | 2009年5月22日 (金) 07時44分

eizan23さん>そうですね!!
あと39回楽しみながら、ねらい通りの焼けになるようにしましょうcoldsweats01

投稿: ふー | 2009年5月22日 (金) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いそがしい日の親子丼。 | トップページ | おふくろの味って? »