« へろへろな生活 | トップページ | 若葉の季節 »

2009年4月14日 (火)

卒業制作ははずかしい・・・

久しぶりに工房へ行った、けど今日はあちこち用事で備前方面いろんな所へ、動き回った。

Img_0410 工房の庭はチューリップやらダイコンソウやら・・・終わりかけだけど色とりどりだ。

Img_0412 今年度で閉鎖になってしまう、(岡山県の財政難のため、切り捨てられる(≧ヘ≦)備前陶芸センターへ行った。

この設備は一体、どうなるのだろう・・・

なんだか、超くやしいヽ( )`ε´( )ノ

Img_0413 最後の研修生が、4人だけいる。

入所したばかりだから、一生懸命土殺しや菊練り、やっていた。

備前焼の将来はどうなるんだ??

Img_0418

とっても恥ずかしい画像。卒業制作は歴代保存されていた。要る人は取りに来て要らない人は産廃になる、と言われたので、のこのこ取りに行ったわけで。

私のはこんなんでした。花の付いた蓋付き碗。お雑煮とか、おめでたい時にどうやろな・・・直径18㎝。

|

« へろへろな生活 | トップページ | 若葉の季節 »

コメント

備前陶芸センターを閉鎖するなんて、とんでもないですね。それこそ、備前焼の将来を考えない県政にダメだしデス。

投稿: eizan23 | 2009年4月16日 (木) 07時50分

eizan23さん>まったくangryとんでもないです。
岡山独自の歴史文化産業芸術・・・を理解できない知事にダメだし。

投稿: ふー | 2009年4月16日 (木) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« へろへろな生活 | トップページ | 若葉の季節 »