« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

霧の中

朝起きて、外を見たら・・・真っ白、霧の中でなーんにも見えない。ミルクの中にすっぽり我が家が入っていた。幻想的~こういう日はそのうち晴れてくることが多い、早春の一日でした。

昨日は義母の法事で県北津山へ行ってきた。みぞれ混じりの冷たい雨がずうっと降っていた。おばあさんは、仏さまになったらしい。

Img_0149 先日窯から出た作品。今日はこれだけ磨いて洗った。今水漏れ検査中。

9月にする「女流展」で土250gで作った小さな物を何個か持ち寄るコーナーもあり、ということ。

この5個のうち真ん中以外は250gなのよspa

明日は、一泊同窓会旅行だよーspa

| | コメント (2)

2009年2月26日 (木)

時間が足りない

早春を感じる、sun陽射しが気持ちよくて、動きやすい日だった。

なんだかんだと、バタバタして一日が終わりつつある。時間が足りないと言っても、時間があれば、コタツにもぐって寝るんだけど・・・要するにもっと寝たい、ということなの・・・coldsweats01

Img_0131 今日磨いた「みみ付き小鉢」。

というより、「みみ付き湯呑み」かなあ。ようするに、いろいろに使えるよ、って感じspa

直径10㎝、高さ5㎝。

今夜は水漏れ検査中。と言っても水を入れてるだけよ。

Img_0135 実家の庭に寒アヤメが咲いた。

秋に間違って、切られたのだけど、がんばって寒さの中、大きくなって花を付けた。

楚々として美しい。

Img_0146 栗原はるみさんの料理本を見ていると、小さな豆皿を箸置き兼ちょっとおつけ物とか、ちょっと箸休めみたいなものを盛って使っている。

直径8㎝くらい。京都の綺麗なお干菓子とか、お客様にお茶を出すとき、ちょこっと添えるとおしゃれかなぁ・・・なんて。

うちには、ひなあられ、しかありませんでしたlovely

| | コメント (2)

2009年2月24日 (火)

指紋が消える?

雨が降ったり、ちょい晴れたり、曇ったり・・・でも2月もあと少し。さすがに春の気配を感じます。

Img_0113 今日は午後から先日窯から出た作品の手入れ(砥石やサンドペーパーで磨く)をした。

備前は釉薬を使わないので、けっこうこの作業が重要になる。直接、土なわけだから色んな土の成分が出てきたりして、ガサガサブツブツ・・・しています。

これを長時間やっていると、手の皮が薄くなるのか?指紋が薄くなった感じになります。夕食の準備をしていて、あれっ?手が変だ・・・いつものことですけど。

また、手びねりで長いお皿作った。家庭では使いにくいとも言われるが、私は好き。いろんなもの並べたら、かわいいぃ~~~

| | コメント (2)

2009年2月23日 (月)

今日もお豆腐

月曜日もプールでアクアビクスに決めた。変わりに日曜に焼き物の仕事をすること、にした?が、日曜日という雰囲気が漂ってきて、仕事に入るには気力、気力annoy

Img_0064 例によって、超シンプル手抜き湯豆腐・・・冷や奴でなかったので、まっいいか~

度々ブログ登場するこの深皿は、ずいぶん前の作品だ。きれいに、うちの食器としてなじんでいる。

以後、この形は作ってないけど・・・また作ろうかなぁーflair

| | コメント (0)

2009年2月22日 (日)

窯を開けると・・・

午後冷たい雨。窯から作品は出したものの、磨く気にならない。母とコタツでゆっくりと・・・話は飛んで昔話やらひ孫の話やら・・・聞き役になるcoldsweats01

Img_0050 窯の中。シュガーポットが焼けました。

ワラの残骸が白く残っています。

Img_0057 パスタ皿はこんな感じに焼けました。

焼けは、いろいろですが・・・

Img_0061 シュガーポットとスプーン。

サイコロもヒダスキに出来ました。

今日はまだよく作品達を吟味していない。これから、磨いたり洗ったり、細かいキズをチェックしたりしなければ。晴れたらいいのになsun

| | コメント (9)

2009年2月20日 (金)

窯焚きしました

ねむいねむいあぁ~ねむい。春ですね~昨日は夕方から暖かい雨。夜どおし雨。窯、焚きました。熱い熱いあつかった。雨が気持ちよかった。

Img_0032 1000℃頃から薪を投入。

パチパチ・・・火を見ると何となく、無心になる。雑念だらけのアタマが・・・

Img_0037 この温度になると、撮りたくなる。おまじないか?

これからは、最後まで、ちょっときが抜けないぞっ。て。

灯油窯だけど、終盤はけっこういろいろな調整が必要になってくる。

Img_0033 こんなもの・・・見てもねぇ

ススで真っ黒けの皮手袋。綿の軍手と共に、必需品。

鼻の穴もまっくろけ。

Img_0027 凛とした、白梅がほころび始めた。つぼみと同居する今頃が、風情があります。

実家の梅の木が今年は1本枯れて、赤、白1本ずつになった。

さぁーー寝よっsleepy

| | コメント (4)

2009年2月17日 (火)

がんばりました!

昨日から一転、真冬の様相。雪花が散る。窯詰め、がんばりました♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:おかげで、腰が痛いcoldsweats01

Img_0022 窯の中。暗くて、秘密っぽいでしょflair

ひみつ秘密、きぎょうひみつhappy01

何十回となくやっていることなのに、いつも、これで上手くいくかな~と心配しながら試行錯誤はいつまでも続く。

| | コメント (2)

2009年2月15日 (日)

春の陽気でした

Img_0014 日曜日だけど、母の用事があったので実家に出かけた。

気温も日ざしも春のようsun

福寿草が陽気に花開いていた。

Img_0017 畑の畦には、オオイヌノフグリが可愛い花を開いているしsun

窯詰めの仕事も、少し進めたが・・・疲れを感じて、早めに帰宅しました。

焼き物屋さんは気力と体力が必須。

| | コメント (0)

2009年2月14日 (土)

角皿と丸皿にパスタを盛って

今日、我が家に1枚お皿が増えた。森師匠の角皿。晩ご飯は、またもやパスタにしたので、永末師匠の丸いパスタ皿と両方に盛って、バレンタインデーの今日、モトックスの発泡性ワインを飲みながら、よい気分で晩飯をすませました。

Img_0005_2 きのことほうれん草、スモークサーモンのパスタ。

まずは私が食べちゃった森泰司先生のお皿に盛ったパスタ。

厚みもあるので、安定感・高質感・満足感・・・あり。

Img_0007_2 手前は以前からよく使っている永末師匠のパスタ皿。

私には、備前焼の師匠が二人いる・・・お手伝いのおばさんだったけど、短期間だったけど。どちらの師匠からも私にとって大切なことを学んだ。

Img_0011_2 食べた後のおたのしみ。お皿の全様が美しく・・・

Img_0012_2 はーい、こちらのパスタ皿の全様はこんなのです。

食器の名人と憧れてお手伝いさせてもらった永末師匠。シンプルかつ使いやすい。

個性の異なるお二人だが、いただいた(ぬすんだ)技を咀嚼して私の「食卓の備前焼」を続けたいと思います。

| | コメント (4)

2009年2月13日 (金)

窯詰め、はじめました。

時々小雨、でもかなり気温は高めです。窯詰め始めました、がいつものように、ぜんぜん進まない。できるだけ効率よく無駄なく詰めて、しかもそれぞれが上手く焼けるように・・・考えてたらもう帰る時間dash

Img_9896 紅梅が満開です。

梅見をしながら窯詰めって、贅沢なシチュエーション?けど、気分はなんだか・・・ブルーthinkheart03

Img_0003 前の窯の作品。

水漏れ検査をしていなかったミニ掛け花入れ。

オーケー、水は漏れていませんでした。

| | コメント (0)

2009年2月12日 (木)

春の気配

この時期になると、どうしても春を待ちわびる気分になる。今日のように春めいた暖かな日はとくに。明日は雨模様になるそうな・・・

Img_9887 ちょっとお散歩。白菜の上部分をしばったのがズラリと並んでいる。

寒さに耐えた白菜は甘く美味しくなるという。よその畑だよ。

Img_9889 超デカ大根発見。よその畑だよ。

地面の上にどーんと出ている大根の太いこと太いこと!!

Img_9893 今日も相変わらず、シュガーポットの仕上げ。クセになりました・・・なんて。作り出したら、奥が深いわ~

でも作品作りは今日で終わり。次、窯詰めの準備などにかかります。

| | コメント (0)

2009年2月11日 (水)

おでんに人参入れますか

祝日の今日、すっかり休日しちゃいました。午後出かけようかと思ったものの、マンションの箱にしかもコタツにもぐり込むと、ずるずるずる・・・・・sleepy

Img_9886 おでんを煮た。大根を薄味で煮たのが好き。肉っぽいものは入れない、、、嫌い。人参はおでんには普通入れないと思います。が、色合いと栄養と他のネタを仕込むのを手抜きする気分と・・・で大抵うちのおでんにはしっかり入っている。

おでんは精進とちょっとの練り製品、たまにタコがいい。最近辛子でなく、柚子胡椒で食べるのにはまった。

ところで、このお皿は多用途に使いやすいです。直径17~8㎝深さ4~5㎝。

Img_9881 かなり傾いた太陽が、オレンジ色にまん丸く見える。

この間から、この時間に太陽が、ぽっかりとまぶしくなくまぁ~るく見えることが多いのだけど・・・

| | コメント (2)

2009年2月10日 (火)

さいころを作る

昨日にくらべ、午後5時にずいぶん明るい日差しのある日だった。午前、近くのスーパーでばったり焼き物の友人に出会って立ち話。「なんか、やる気が出ないよね~~、、やる気がでないと出来ないね~~」とかとか。

Img_9875 サイコロを作った。えっ?何にするのかって・・・やっぱ、転がすんでしょ。いえいえ、お香立てとか、花止めとか、やっぱり、転がして遊ぶとか・・・?

背中を丸めて、5個作ったら、暗い気分になったので、止めたhappy02

昨日に引き続き、スプーンも作った、数本は没にして、さすがの私でも昨日より上手くなった・・・明日も作れば、もっと上手くスプーンが作れるのか・・・?

Img_9879_2 今日はいつもよりもやや早めの帰り道。

近くの川の鴨さんに出会えたので、ハイ、パチリscissors

| | コメント (4)

2009年2月 9日 (月)

スプーンを作る

夕方から雨模様、雨の日と月曜日は気分も何だかすぐれない。

Img_9873 スプーンを作った。今作っているシュガーポットに開けた穴にちゃんと収まって、お砂糖がすくえるもの。

自分でも思う・・・なかなか下手くそだわ・・・この中の何個が合格して焼いてもらえるか・・・自分で決めることだけど。

| | コメント (4)

2009年2月 7日 (土)

たこ焼き

Img_9869 プール帰りにたこ焼き買った。帰ってからすぐにプッシュッっと開けてビールとともに、食べちゃった。

おぉーーうまっ!ごくらく極楽ヽ(´▽`)/

たこ福のたこ焼き。

| | コメント (2)

2009年2月 6日 (金)

梅が咲いたよ

冷たい風の中にも、なんだか春の気配が感じられるような・・・待ってる気持ちから感じたのかしら~~sun

Img_9863 庭の紅梅のつぼみがほころび始めました。

青空に濃いピンクの梅の花。

いいもんですね!!

Img_9865 昨日ロクロを回した作品が、こんなになりました。

「みみ」を付けると、なんかカワイイような気がします。器にカワイイ、、、という表現もどうかと思うが・・・・・

明日、明後日は工房はお休みの予定ですsleepyflair

| | コメント (0)

2009年2月 5日 (木)

今日はロクロを回しました

午後から曇り時々小雨だったけど、春を感じるような日和でした。

Img_9859 今日のロクロ引きは、スープボウル5個追加。

それに、湯のみやおかず入れや何にでも使えそうな小鉢、引きました。

そろそろ、窯がいっぱいになるくらいの作品ができたような気がします。

明日は、今日引いたものに 取っ手を付けて、可愛く仕上げますconfidentnote

| | コメント (2)

2009年2月 4日 (水)

節分豆のゆくえ

水曜日。楽しみのアクアビクス、しました。ホントは週2回は行きたいなあー運動不足だし。水の中は楽しいし。

Img_9848 義父の今日の晩ご飯はこんな感じ。一人暮らしになったけど、一緒に食べるわけじゃなく・・・鬼嫁っぽく、作ったのを持って行って、盛りつけて、暖めてね~って帰ります。スープの冷めない距離。

そうそう、節分豆の残りはご飯に炊き込みました。普通に、大豆入りご飯になりましたとさ。

| | コメント (2)

2009年2月 3日 (火)

節分の日の仕事は

今日は節分、豆まきをしても喜ぶような家族はいないので、大豆の節分豆をボリボリ口に入れながら、ひとり、blogを書いているのです。

Img_9838 豆皿。ぐるぐるぐる。

早くできるので楽しいけど、たくさんは、いりません。

Img_9842 やはり、ぐるぐるの一部が付いた箸置き。

向こうに置いてあるカップとソーサーは?もうすぐお嫁にいくかもしれないので(カップだけよ)記念写真。

Img_9845 こんな長いものも作りました。

手びねりだから、指あとが付いているな~もう少し、きれいに仕上げしなくっちゃ。

本当の春が来る前に、窯焚きをしたいなぁdash

| | コメント (2)

2009年2月 2日 (月)

荒練り

私は同じ器を何十何百と作るようなことはないので、そのつど、作る作品に合わせて、粘土を2種類or3種類を一緒に練って使うことも多い。もちろん、1種類もありますが。

Img_9830 今日のは、力が要った。1種はカチカチ固くて、もう一方はまあまあ・・・土練機もあるが性能悪くて、少量だと余計面倒です。

こんな場合、手で荒練りをするのですが、この状態にまとまるまで、かなり奮闘した。

もっと荒練りして、菊練りしてから作りますsweat01

Img_9836 で、できたのがこの定番楕円皿。

10枚出来ました。疲れました~~sign04wobblysweat02

| | コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

カステラの悲劇

車を1年点検に持って行った。カローラⅡ、14,5年になるけど故障しない・・・オイルが漏れているといつも言われるけど。車は必需品、そろそろつぎの車を考えなければいけないのかな~めんどくさ。

Img_9821 Coopの個配でカステラを注文していた。何となく、帰省した孫が食べるかなーーと思って。

で、娘に、「ね、小麦粉・砂糖・鶏卵・水飴・はちみつ」だけじゃん、、、って言ったら、ハチミツは1歳までダメ!あっそうか~「そんな甘いものは、ダメ!」そりゃそうよね・・・と言うわけで、賞味期限ぎりぎりのを2切れ私が食べて、あとは冷凍庫に行きました。

Img_9823 冬の手抜き料理はこういうものに限る。野菜とタンパク質を一緒に煮込んだ暖っか料理。

車の点検中雑誌を読んでいたら、根菜のスープ煮みたいのがあった。よしっ、今夜はこれ、牛蒡・蓮根・こんにゃくの和の素材をコンソメ、塩胡椒で。鶏肉とベーコン少し。美味しくできましたnote

自作備前の器はスープボウルとシチュー皿、きずものを持って帰って使っている。スープボウルは一応定番にしてこれからも作るけど、シチュー皿は考えなければ。料理本を見ながら、考え巡らす。

| | コメント (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »