« 孫にひかれて東京へ | トップページ | 水仙を生ける »

2009年1月24日 (土)

ポークビーンズを煮る

だんだん寒くなってくる、さむ~い日だ。昨年11月義母が逝った。義父は一人暮らしになってしまった。ヘルパーさんが出入りしてくれて食事のお世話もしてもらっていたので、まだまだかくしゃくとしている義父は、自分の食事も作らなければならないことに・・・でも、やはり大正生まれの高齢。自分ではなかなか、いつもいつも作れない。

Img_9793 で、私の出番も多くなってきた。おじいさんは、田舎料理よりも、ちょっと洒落な?洋食の方が好きだ。

で、ポークビーンズを柔らかく煮た。それと、いろんな野菜やゆで卵の入ったポテトサラダ、それに味噌汁くらいで。

私の一人暮らしの母は、とにかく煮たもの。田舎料理がいい。たまに、洋かかった料理を食べれば、、、、、下してしまう。

お年寄りにも、それまでの食習慣などでそれぞれ。

さて、私自身はいったいどんなにこれから先、トシを重ねるのか、それともそんなには、重ねないのか?誰にも全く分からないconfident

|

« 孫にひかれて東京へ | トップページ | 水仙を生ける »

コメント

こんばんは。ふーさん。
東京へ行かれてたんですね。都会ってたまに行くとやはりエネルギー貰えるものですか?
私は、ここ2年、年に1~2度勉強のため、奈良へ行ってるのですが、大阪へ降りるのに、いつも日帰りなので通り過ぎるだけ・・・。都会の風を感じる間もないので、今年こそは、泊まりで行きたい!!と思っているのですが・・・。

それにしても、お舅さんのご飯を好みに合わせて作られるんですね。お優しいな~!ふーさんのお人柄がしのばれる一品ですね。

投稿: taenee | 2009年1月24日 (土) 21時23分

おいしそうなポークビーンズ、暇な時に作り方を教えて下さい。

投稿: きのこ | 2009年1月25日 (日) 01時22分

taeneeさん>こんばんはnight
都会は本当はあまり好きではありません。
人と物が多すぎて、物欲の少ない私には向いていないような・・・
でも、目的を持って都会にたまに行くのは、刺激を受けていいのかも、ねnote
ありがとうございます・・・私ってそんなにやさしくないかもよ~自称「鬼嫁」・・・になりたいなーーーだもん。


きのこさん>こんばんは!!
ポークビーンズは私は簡単に、茹で大豆缶を使います。それと「基本のトマトソース缶」・・・手抜きだよー
ポークも塊とか角切りみたいのじゃなくて、薄切り。あと玉葱、人参、セロリ、あと生椎茸とか蕪とかキャベツとか・・・適当に、一緒に豚肉に付いている脂で(出来るだけ油分少なめに)まぜながら炒めて、コンソメ入れて中頃トマト缶入れて、煮て、味を見て、塩胡椒、最後にセロリの葉っぱの刻んだのを入れて混ぜる・・・んです。

投稿: ふー | 2009年1月26日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 孫にひかれて東京へ | トップページ | 水仙を生ける »