« 窯を開けると・・・ | トップページ | スープボウル、再び »

2008年12月19日 (金)

今日の新作

風も弱くて日ざしの暖かな日でした。

Img_9391 鎬のカップを外で撮影。

高さ10㎝ほどで、手にしっくりとなじむ。ビールもいいけど、焼酎のお湯割りなんかいいなぁ~やや厚めだから、暖かさがじんわりと手に伝わってきて、ね。

Img_9405 長い楕円皿(洋風)。

奥のものは長さ40㎝以上ありそうな、深さもあるのでいろいろに使えそうです。荒めの土で作っているので、土味(つちあじ)野性味たっぷり・・・・・

長い大皿が一つあると、食卓で重宝します。

Img_9412_2

母の作った野菜たち。今日持って帰るものをとって・・・

新鮮な野菜が豊富な時期、感謝です。

鍬(くわ)も使う母は八十八歳。

|

« 窯を開けると・・・ | トップページ | スープボウル、再び »

コメント

やわらかな 日差し感じて 飲む今宵。 

投稿: eizan23 | 2008年12月20日 (土) 07時29分

なんでこの様に綺麗に焼けるのか
不思議です
”不思議のふーさん”

投稿: どさんこ備前 | 2008年12月20日 (土) 08時56分

eizan23さん>秋のやわらかな日差しをしっかり浴びたカップは、きっとお日さまの薫りで いっそうお酒がすすむでしょう


どさんこ備前さん>私が“不思議のふーさん”じゃなくて、私の窯が“不思議のお窯さん”なのかしら~~~

投稿: ふー | 2008年12月20日 (土) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 窯を開けると・・・ | トップページ | スープボウル、再び »