« ぐい呑みの高台は | トップページ | 窯詰めの準備を »

2008年12月 1日 (月)

秋の日は短すぎる

午後を自分の作陶時間にあてることが多い。今の時期、あっという間に夕暮れ・・・・・以前、どこかの陶器店で私の作品を見せたとき、「あなた、時間を気にして作っているでしょ」って言われたことがあったなあ~

Img_9245 ハートの小鉢(中)を少しとストンカップをロクロ引きした。

あと、手びねりのたまご形の花器を削った。これがけっこう時間がかかるんです。竹のヘラで削るのですが・・・うまくいかなくってcoldsweats01色んなたまごが出来ました~

Img_9238 夏みかんが少しずつ色づいています。

この甘夏、皮が厚くてとっても酸っぱいんですsign04

|

« ぐい呑みの高台は | トップページ | 窯詰めの準備を »

コメント

ようやく陶芸教室に行ってきました。腰を気にして、1時間で切り上げました。

投稿: eizan23 | 2008年12月 3日 (水) 07時40分

eizan23さん>そうですね~陶芸は長時間になると腰に負担かけますからね、気を付けてください。

投稿: ふー | 2008年12月 3日 (水) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぐい呑みの高台は | トップページ | 窯詰めの準備を »