« 枝豆の収穫 | トップページ | 備前焼まつり »

2008年10月18日 (土)

展示風景 その2

絶好の行楽日和、25℃を超えて暑いぐらい。備前焼まつりが気になりながらも、「ほづみでほんまもん探そう!!」の作品展会場へ自転車で。

備前焼まつりのようすは、従兄のブログ「落柿窯季節の便り」にUPされているので、そちらをどうぞ!!

Img_8988

私の備前焼。小さなザクロのような実がかわいい。

Img_8987

玉子のような小さな花器です。

ホンワリ緋襷です。

愛嬌のある使い方ができそうです。

Img_8960

「mammy hands」の宇治さんの小物達はエプロン、ランチョンマット、袋物、レターセット・・・等々、多岐にわたります。丁寧にすべて手作りで可愛いですよ!

Img_8982

グラスアートのアクセサリー。

ガラス作家、若林さんのおくさま、ムツミサンの作品。

かわいゴージャス。

Img_8985

古布を裂いて作った・・・と言っても丈夫です・・・ワラジがちょこっとあったり・・・・・・

Img_8984

木の作品、川月さんの創ったものたちは、細部にもこだわって、本当に魅力的。

あすも良い天気・・・sun

|

« 枝豆の収穫 | トップページ | 備前焼まつり »

コメント

ワラジ?。こちらでは、「布ぞうり」と呼んで、ちょっとしたブームです。

投稿: eizan23 | 2008年10月19日 (日) 08時08分

eizan23さん>そうですね。ワラで作っているのじゃないから、こちらでも「布ぞうり」かもしれません。

投稿: ふー | 2008年10月19日 (日) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 枝豆の収穫 | トップページ | 備前焼まつり »