« 百合の花 | トップページ | 「女流展」終了! »

2008年7月25日 (金)

作品展もあとわずか

倉敷・中央画廊で開催中、「女流展」私達十人展へ行ってきました。

Img_8350 倉敷川沿いの柳がゆらゆらと・・・

朝から暑い

Img_8352 通りに面して、大瓶が置かれた。

美しい焼けの備前大瓶、迫力あります。

Img_8359 上の大瓶の作家の作品達

手に取ってじっくり見ると、いろんな窯変が味わい深い

ミステリアスな魅力のある彼女coldsweats01

Img_8357 この作品は、女性一人で登り窯と穴窯を使い分ける、エネルギッシュかつ優しい作家

東京進出も果たしたことだし、グァンバレや~punch

Img_8360 備前で一緒に学んだけど、釉薬ものがやりたくて、弟子になった彼女も今では、お母さん。

何ヶ月かの赤ちゃんの子育てしながら、岡山県北で作陶やってますdelicious

Img_8356 土瓶やポット、急須をとっても器用に作る彼女も、数ヶ月の子育て真っ最中、、、今日も画廊へ連れて備前の奥から倉敷へ。

みんなの作品を見ていると、自分が生ぬるいなぁ~と思えてきて・・・

けど、ここで奮起するんじゃなくて、、まっ、私はこんなもんよねって開き直るのは年の功。

|

« 百合の花 | トップページ | 「女流展」終了! »

コメント

あとわずかですね。暑さに負けず頑張ってください~~dash

投稿: アケミ | 2008年7月26日 (土) 09時41分

アケミさん>ありがとうございまぁ~す!!
 暑さに負けそうだけど、がんばってきましたーsun

投稿: ふー | 2008年7月27日 (日) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百合の花 | トップページ | 「女流展」終了! »