« 制作中 | トップページ | ユキノシタ »

2008年5月25日 (日)

日本伝統工芸中国支部展

「日本伝統工芸中国支部展」を見てきた。デパートで。しばしデパートの器売り場で見物、こういう所ってけっこう作陶のヒントがあったりする。Image1_2

展覧会場は撮影禁止なので・・・こういうの見物するのイマイチ億劫なんだけど、なぜ出かけたか??それは・・・私でも、出して入選する可能性があるか?と、ちらと不謹慎な考えがおこったからです(^^;

最終日とあって、けっこう混雑。岡田輝さんが作品説明していた。倉敷芸科大の学生も大勢・・・私のお世話になった先生もいた、なんか知り合いっぽい人が沢山いたような。なぜか国会議員まで・・・私は作品群を見るだけ見て、一人サッサと帰りました。

え?作品がどうだったかって・・・それは、やっぱりそれなりに、良かったです。それぞれの作家がいつも同じような作品を出品するんですね~なぜ?

|

« 制作中 | トップページ | ユキノシタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 制作中 | トップページ | ユキノシタ »