« 立春の日曜日に | トップページ | 梅が咲いた »

2007年2月 5日 (月)

備前福岡の市

今日のお昼ご飯は、母と一緒にセルフうどんだった。長船の「一文字」ってお店。岡山は讃岐に近いからか、それとも 全国的に多くなったのか知らないけれど、この店はずーっと前からセルフ・・・・・しかもうどん玉を手付きのザルみたいなの(何という名前か知らん)をお湯に入れて、フリフリするのも、自分でやる。

食べた後、母が子供の頃大昔よく遊びに来たという、福岡のまちの中に行って見たいと言う。 お寺があった。大きなイチョウの木が並んで2本。ぎんなんを拾っていたわぁ~と母は言う。

Img_5136 お寺の入り口にはどういう意味があるのか知らんが よく、コマ犬が2匹向かい合っている(神社のような気が・・・)

この辺のコマ犬さんは多分、備前焼(不確か)

「備前福岡の市」といって、大昔賑わっていたそうな(ちょっと前の事は、全部 大昔・・・歴史も知らない おバカな私がバレバレだわ(^^;)

九州の福岡の地名がここの福岡が由来とは、驚き桃の木山椒の木。

Img_5138

実家の玄関に置いてあった 先の窯で焼いた花生け

私には、これでも珍しく大きな直径15~6㎝ぐらいよ。残念ながら、ヒビが!でも水漏れなし!余程ふんだんに土を使ったと、思われる。

Img_5142 晩ご飯は、寄せ鍋。テキトーに放り込んだ具。薄味。

4~5人は充分食べられるくらいのでかい土鍋でいっぱい煮たのに、ただ一人。

この自作備前の器は、とっても私、気に入っている。ちょっと持ちやすく、凹ませた柔らかいフォルム(!) ほんとうに多様できるのです。  カフェオレボウル、飯茶碗、汁椀、おかずにフルーツ、簡単に抹茶を・・・・・そして、鍋の取り皿にも。  でも殆どヨメに行ったことないよ、けどもうあんまり工房にもありませんでした。めでたしめでたし。

|

« 立春の日曜日に | トップページ | 梅が咲いた »

コメント

いつの間にか、右下にある訪問者数が20000を超えた\(^0^)/
みなさま☆来てくださって ありがとうございます!

投稿: ふー | 2007年2月 5日 (月) 20時30分

自分でフリフリするセルフのうどん屋は、知りませんでした。楽しそうですね。茹でる時間も、自分で決めるのですか?
球形の花入れ、面白いですね。底は削ってあるのですか?

投稿: eizan23 | 2007年2月 6日 (火) 07時17分

ホントだ! ただ今”20252”人目です~~♪♪
2万人記録、おめでとう\(^0^)/
これからも器とブログで、みんなをほっと和ませてね。。。


投稿: アケミ | 2007年2月 8日 (木) 09時37分

eizan23さん>は、はい。自分でフリフリ楽しいです
茹でるのではなくて、暖めてさばく(?)だけです
うちの母のように柔らかいのがいい人は長時間お湯に入れますけど・・・これ、やらない人もいます
やらなくても、叱られたり タイマーがあったりするわけではないので・・・

球形の花入れ、底は綺麗にしただけで、削ってはいません。
ただ、球形になるように 生乾きの時 下の方を削りました。


アケミさん>ありがとう!!ただ今”20313”だ~~
でもね、こういうの気にしてもしゃぁないから・・・マイペースで、書きましょ・・・よろしくね(^0^)/

投稿: ふー | 2007年2月 8日 (木) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163703/13800670

この記事へのトラックバック一覧です: 備前福岡の市:

« 立春の日曜日に | トップページ | 梅が咲いた »