« 教会でバザー | トップページ | 牡蠣のチャウダー »

2006年11月21日 (火)

限界

私は 備前の土を使って 備前焼を創っている。 しかし、いくら後半 薪をくべるとは言え 灯油窯。しかも、田舎の 住宅街。 煙突から 黒煙や 火を噴きながら 超還元状態で 焚いてみたいもんです。 ぼんぼん、、、松割木を放り込んで・・・・・・・

私の灯油窯でも 人里離れた 場所なら 出来るんだけどなぁ。 そうしたら、作品の幅も 広がるんだけどなぁ。

私は この窯で 明るい焼けで 「食卓の備前焼」を テーマにやるんだよ!! って 開き直ったつもりでも・・・・・やっぱり、限界を感じる。

Img_4663

今日は ちょっと頑張ったので どうにか 窯を詰め終わった

こんな写真じゃ 分からないよね~~

窯の全容は ヒ・ミ・ツ(^^;

Img_4613 実家の庭にいる (多分)信楽のタヌキは ひょうきんな顔だわぁ~

いつから どういうルートで ここにいるのかしら?  知りません。  

薪窯が 欲しい。小さくて良いから。  

|

« 教会でバザー | トップページ | 牡蠣のチャウダー »

コメント

私も住宅密集地
薪をくべるなんて・・・煙だって出せません
(冬はいいかな~とは思ってますが 出してません)

私の場合 限界を感じるというより
最初から覚悟の枠内で取り組んできたので

納得と言いますか 狭い檻の中で割り切って
ちょこまか取り組んでます 
まだすべてをやり尽くした訳でもないし

じ~~~~っと 写真を眺めさせて頂きました
フムフム・・・・

投稿: なつめろ備前 | 2006年11月22日 (水) 08時17分

>なつめろ備前さん、今日は札幌寒いんでしょうね
私は 薪をくべても 煙はほとんど出てません
何故って、空気を入れて 基本的には酸化焼成です
薪を放り込むのでなくて ちょろちょろと
風呂焚き(備前さんなら知ってるよね)みたいなもんです

あああ~登り窯でも焚きたいなあ(^^;

投稿: ふー | 2006年11月22日 (水) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163703/12771856

この記事へのトラックバック一覧です: 限界:

« 教会でバザー | トップページ | 牡蠣のチャウダー »