« 炊き込みご飯 | トップページ | 秋晴れの一日 »

2006年10月 2日 (月)

開けたての登り窯

帰り道 ちょっと遠回りをして 長船(おさふね・・・刀でちょい有名か)にある 秋水窯に寄った。 備前焼祭にむけて 頑張っている。窯を開けるよーと長男さんから 連絡もらったのでね。

Img_3980 由緒ある 登り窯

まだ開けたばかり・・・ほんわか暖かい

秋水窯は窯元ではなくて 作家さん  親子二代でやっている

祖先は刀鍛冶?だったらしい。

Img_3982

窯の中・・・・・・

土と炎の戦った 後の静けさか・・・

Img_3976

私好みの まん丸壷が出ていたので はい!撮影・・・

私が作るのより ずいぶん大きいけど   ここでは小さい壷

Img_3972

ふ~~む。焼けてる焼けてる!

桟切りもうまく付いているようです。

棚の下には 綺麗な窯変狙いの 花入れが並んで 寝かせて置いてありますねーー

Img_3970

は~い♪♪♪最後は 私作の 軽~い備前焼

「クジャクアスター」という名の小花が咲いた。 久々の登場!ごろり丸い花入れです。

今日、窯の掃除をしていたら またまた 壊れた。くやしすぎる。器用なら 自分で治せそうなんだけどなぁ・・・やっぱ、灯油窯なのに 薪を入れて 無理してるからなんかなぁ。

|

« 炊き込みご飯 | トップページ | 秋晴れの一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163703/12127011

この記事へのトラックバック一覧です: 開けたての登り窯:

« 炊き込みご飯 | トップページ | 秋晴れの一日 »