2018年11月12日 (月)

花小皿と花入れ

Dsc_3170

先日の窯から。

花形のヒダスキと胡麻の焼け。

取り皿、または、和菓子でも・・・

薄手で重ねられて使いやすいお皿です。

Dsc_3156

手びねりで平たい花入れを作ってみました。

上部はゆるゆると切っています。

ちょこっと置くのに、おもしろいですね~

今日は冷たい小雨でした。

午前は月に2回のヨガ、行きました。

午後は母の老人ホーム、今日は雨なので車で行きました。

母はよく寝ていました。

40分ほど放っておいたら、いきなり目を覚ましました。

持って行った実家の柿を少し食べました。

| | コメント (0)

2018年11月10日 (土)

大きめ角皿、いいね!

Dsc_3168

今日は実家でめいっぱい動きました~

母屋と工房の庭を草刈り機でぶるぶる。。。。。。

していたら、お隣さんが菊の花をくださった。

お墓に菊を持って参る時期なんです。

忘れたふりをしていたんですけど・・・

このお皿、先日の窯から出てきたの。

かなり大きめなので、ワンプレートにも使えそう。

と言っても、我が家に持って帰るには気力が必要?

Dsc_3166

意を決して、お墓参りに行きました。

いただいた菊だけでは足りないので、直売所で買い足して。

汗ばむようないいお天気でした。

山のお墓へ行く道には、蜘蛛の巣をかき分けながら行きました。

やれやれ。

実家に帰ったら、まだ4時過ぎだったので、窯掃除にかかりました。

掃除してから、試し点火したらちゃんと火が付くので、また窯焚きしたくなりました。

やれやれ。

| | コメント (0)

2018年11月 9日 (金)

11月11日は岡山マラソン

Dsc_3152

明後日、日曜日は岡山マラソンの日です。

ここ運動公園をスタート・フィニッシュです。

今日、母の老人ホームへ行くのに通ったらすでに準備は着々と。

木々の紅葉もいい具合に進んでいます。

明日明後日は自転車でも、もう通れそうにないので。

明日は実家へ草刈りかなぁ・・・

Dsc_3123

母の塗り絵、ケイトウ。

これ、けっこう綺麗。

スタッフがほめてくれたって、喜んでいました。

次の塗り絵本を探さなきゃ。

すごく沢山あるんだけど、母の気に入るものを買うのは難しい。

今まで、没になった本もパズル類もいくつも・・・

| | コメント (0)

2018年11月 6日 (火)

白地に朱色のヒダスキがきれいです。

Dsc_3120

先日の窯出し作品から。

ヒダスキがきれいですが、もっと沢山出る予定でした・・・

三角皿とやや楕円なお皿、どちらもタタラ作りです。

Dsc_3100

今日は母の老人ホームへ行きました。

塗り絵は、百日草に赤とんぼがとまった優しいもの。

部屋が南向きなので、ぽかぽかと暖かすぎるほどです。

そういえば、今日はこの家(夫の実家)に引っ越してちょうど1年です。

義母も義父も亡くなって、空屋になっていたのをかなりリフォームして入りました。

けど、夫も私もやや後悔しています。

今さらながら・・・

| | コメント (0)

2018年11月 4日 (日)

新作から

Dsc_3119

手びねりのミニ花器です。

とってもかわいいです~

今日はイマイチ体調が優れず、引きこもりの一日でした。

Dsc_3105

くるくるっとして作った箸置きです。

洗って、磨いて、乾かしていたら、

かわいいテントウ虫、見えるでしょうか^^

さぁ、明日は動かねば。。。

やるべき事は、いっぱいありすぎて。

| | コメント (0)

2018年11月 2日 (金)

使いたい器

Img_20181101_185310

先日、焼いた窯から出てきた器。

丸い叩き皿に柿色のヒダスキです。

実家の柿が、今年は豊作のようです。

Dsc_3116

これも同じような胡麻の色。

派手ではないけれど、料理を引き立ててくれる色の胡麻の溶け具合。

これには、何を盛ろうかな。

| | コメント (0)

2018年10月30日 (火)

秋の一日

Dsc_3058

今日もちょっと風の冷たい秋が深まってきてるなぁ~

って青空の一日でした。

今日の写真は、今日の出来事とはまったく関係ありません。

これは、備前焼まつりの日の写真。

どこかのお店のお花と花器が素晴らしかった。

Dsc_3069

実家の玄関横にある、サザンカが咲き始めました。

スズメバチが来ることがあるのですが、今年はまだ見ません。

今日は自分の娘と同じ歳のやきもの友達と

遅いランチしました!

若いひとと話すのは楽しい。

娘と話すのとは違うし、同級生と話すのとも違って・・・

私がべらべらしゃべりすぎたかな~

もっと聞き役をしなきゃね~

| | コメント (0)

2018年10月27日 (土)

窯焚き終えて・・・

Dsc_3089

久しぶりに灯油窯を焚きました。

燃料は灯油なので、忙しくはありませんが

最低一時間おきには、油量・風量・窯の雰囲気・・・など点検しないといけないので

夜、眠れません。

無事終えて、仮眠してから運転して帰宅しました。

私が、疲れて晩ご飯作ろうとしないので、近くの居酒屋で食事すませました。

写真は、高温になってから、還元状態にして色味穴を開けたとき、

吹き出す踊る炎。

基本、酸化で焚くのでこの状態は少しだけで止めます。

Dsc_3101

私の工房にも久しぶりに、夜あかりが灯りました。

ずいぶん散らかっています。

おまけに、ヤモリのフンがいっぱい落ちています。。。

屋根裏の部屋に上る梯子が右に付いています。

1階から、上を見上げて・・・写しました。

明日は、町内会の用水路・側溝掃除が早朝からあります。

早く寝よっと。

| | コメント (0)

2018年10月25日 (木)

今日は腰痛

Dsc_3067

朝、起きたときから腰が痛くて困ります。

慢性的に腰痛はあるのですが、先日からの窯詰めで痛めたのか

ヨガで、無理な姿勢をしたのか・・・

まぁ、動けないほどではないし、普通に自転車で母のいる老人ホーム行ったり

家事したり、の日です。

あ、痛タタ・・・みたいな~

明日からは窯焚きです。

今回は私の灯油窯を焚きます。

1年半以上ぶりなので、焚き方、忘れました~

うまくいくか、ちょっと不安です。

Dsc_3075

母の塗り絵、最新作ができました!

秋の七草の残りです。

萩・葛・藤袴(はぎ・くず・ふじばかま)です。

なかなか上手です!

| | コメント (0)

2018年10月22日 (月)

愛車

Dsc_3064

工房に止めた愛車。

スズキ・スイフトです。

窯詰めが大詰めです。

かなり久しぶりなので、カンが鈍っていそうで心配です。

Dsc_3049

98才の母は、相変わらずの一日一日です。

塗り絵はどうにか出来ています。

ベゴニアの最新作。

母が私の歳の頃、今の私よりもっと元気だった!といつも母は言う。

| | コメント (0)

2018年10月20日 (土)

備前焼まつり

Dsc_3057
今日、明日はJR伊部駅周辺・・・を中心として、備前焼まつりです。

久しぶりに2時間ほど見物してきました。

お天気も言うことなしの秋晴れ、大勢の人とあふれ出した備前焼に圧倒されてきました。

実家に戻って、窯詰めの続きを一時間ちょっとして

ラッシュの中、1時間ちょっとかけて、帰ってきました。

Dsc_2984

東北旅行の続きの写真。

鳴子温泉の近くの鳴子峡です。

紅葉が始まりかけたところです。

気持ちの良い散策道を、夫と歩きました。

備前焼まつりでは久しぶりに会う人もいたり、で楽しかったですが

疲れました~

明日は、また窯詰めに出かけようかなぁ~

| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

お地蔵さん

Dsc_2973

東北旅行の続きです。

このお地蔵様は、宮城県松島の瑞巌寺にある円通院という庭園にて。

私はあんまりこういうものは写さないけれど、

良いお顔のお地蔵さんが、まだ紅葉していないモミジの中にたたずんでいたので。

Dsc_3023

ペンションは旅館に比べて、料金割安。

温泉地なので、お風呂は温泉のかけながし。

ネットでみつけた、このペンションの箸置きがそらまめでした。

食事もgood。

Dsc_2993

蕎麦を3回食べました~

それぞれに美味しかった。

ああ、また蕎麦食べたい。

あ、明日・明後日は備前焼まつりです。

私は出しません。

| | コメント (0)

2018年10月18日 (木)

東北旅行

1539857046309.jpg
今、19;25発神戸空港行きを仙台空港で待ってます。
夫と二人、東北4日間行ってきました。
宮城県、山形、福島、レンタカーで回ってきました。
蔵王の紅葉が美しい❗


1539857048608.jpg
アクアマリンふくしま、行きました。
自然な状態で幸せそうな魚たちでした。
途中の小さな食堂で食べた、海鮮丼。

| | コメント (0)

2018年10月13日 (土)

秋の七草

Dsc_2954

98才母の塗り絵最新作。

秋の七草のうち、撫子・桔梗・おみなえし・すすきです。

冷蔵庫に貼って、どうのこうのと、眺めています。

私は褒めています。

母は昨日熱を出しました。老人ホームに来る医師の診察を受けたけれど

心配なし、食欲アリ、で、今日は昨日お風呂に入れなかったので

お風呂入りました。良かった!

だって、私、明日から東北旅行なんです。

母にも念押しして、水分ちゃんととって熱ださないでよ~

電話で呼ばれるんだから・・・

スタッフにも看護師にも、しつこいくらいお願いしておきました。

母は毎日早朝、バナナを一本食べるという習慣があるし・・・

母は行っておいで、と言ってくれました^^

Dsc_2959

自転車で帰り道。

運動公園で。11月11日、岡山マラソンがあるせいか、

最近、走っている人をよく見かけます。

ここ3日ほど、朝晩グッと冷え込みます。

ちょっと前、半袖Tシャツで汗だくで、窯詰めしたのがウソのようです。

| | コメント (0)

2018年10月 9日 (火)

窯詰め

Dsc_2952

今日も日差しの強い、暑いくらいのお天気でした。

窯の仕事を進めるぞ!と、出かけても、お客さんは来るは~母の捜し物が見つからないわ~

買い物もせねば~とかとか、、、仕事を始めたのは午後。

でもこの数時間は身体はきついけれど、なんだかシアワセな時間。

3棚だけ詰めることができました^^

窯場を片付けていたら出てきた足付きのお皿。

裏にヒビがあったので、持って帰ってわが家使いに。

初物のいただきものの、柿を1個むきました。

Dsc_2945

工房で一休みしていたら、お隣の猫ちゃんがなにしてるのん?とのぞき込んだ。

Dsc_2947

早寝早起きになった夫との夕食は早め。

遅くならないように帰らねば・・・負担。

でも、窯の仕事を長時間すると疲れるから、いいのかも。

帰り道、稲穂が垂れてきた。

この辺りの稲刈りはもっと先。

| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

叩き木の葉皿

Dsc_2938

暑い日でした。

暑さと蚊に悩ませられながら、窯の仕事を進めるべく

出かけました。

窯場をかたづけていたら出てきたお皿。

ちょっとおもしろい使い方ができそうな、木の葉皿です。

Dsc_2939

キンモクセイの花が満開です。

なのに・・・なぜかあんまり匂わない。

私の鼻が老化したのでしょうか。

それとも、花が良くないのでしょうか。

それとも、気候のせいでしょうか。

今日は、ヒダスキに使う稲ワラを木槌で叩きました。

| | コメント (0)

2018年10月 5日 (金)

箸置きをつくる。

Dsc_2926

久しぶりに、数時間工房にこもって制作しました。

理由あって、箸置き34個つくりました。

細かい作業はしたくないので、簡単にできるこんなの^^

ちょっと急いで、窯焚きしなければ・・・

もう、窯いっぱいになりそうなくらい貯まってる。。。

Dsc_2931

チェリーセージが大きくはびこって、赤い小さな花が沢山咲いています。

優しい色に焼けたぐい呑みと一緒に撮影。

時々、スズメバチが来ているので、ちょっと怖い。

| | コメント (0)

2018年10月 2日 (火)

ふつうの晩ご飯

Dsc_2914

今日はさわやかなお天気、でも、また台風できたぞ。

もういらん。

ふつうの晩ご飯は落ち着きます。

ポテトサラダを自作備前の片口に盛って。

Dsc_2916

キャベツに塩昆布とごま油少し入れて、ビニール袋に入れてもみもみ。

やみつきキャベツです。

赤い備前焼に。

Dsc_2918

わが家は鰯の干物がよく登場します。

あとお味噌汁で十分。

明日は、貴重な晴れの日らしい。

何しよう。

| | コメント (0)

2018年9月30日 (日)

「ぼくが 子どものころ、ほしかった 親になる。」

Dsc_2909

台風が過ぎるのを、ひそかにテレビを時々つけて何もせず、

待っているヘンな日です。

幡野広志、著、「ぼくが 子どものころ、ほしかった 親になる。」を先日読みました。

Twitterで知った写真家・幡野さんの本です。

子育てはとっくに終わった私にも、こころの持ち方をおしえてくれる

しみる本です。

子育て中の子ども達に読んで欲しいけど、親が出しゃばるのはちょっと・・・

Dsc_2867

キャベツと貝割れいっぱいのスモークサーモンの入ったマリネ。

2~3日食べられるから、作り置きに便利です。

赤いのパプリカじゃなくて、赤ピーマン。

台風24号の被害がでませんよう・・・

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

ボウル

Dsc_2908

昨日は母の老人ホームから帰って、実家へまた出かけました。

私にとってはハードスケジュール。

草刈りを5時過ぎまでしました。

白い彼岸花が、前来たときより沢山咲いていました。

工房で目にとまった、多用碗(カフェオレボウルとも言う)のバックに入れて撮影^^

Dsc_2898

今日も母の塗り絵の最新作。

鳳仙花(ホウセンカ)です。

子供の頃、家にあったような・・・

種がポッと弾けるんだよね~

お母さん、老人ホームに入って2度目の秋が来るね。

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

クック ドゥ

Dsc_2864

たまにはレトルト食品使います。

あたり、の時もハズレの時もありますよね~

クック ドゥはいろんなメニューありますね~

これは、麻婆茄子。

まぁ美味しくできましたがレトルト使わなくても・・・

面倒な時、気が楽ですよね~

Dsc_2871

黄桃、もらいました。

ちょっとめずらしいけど、やっぱり岡山の白桃はおいしいですね。

黒い自作お皿に黄色がコントラスト強し。

今日はやっと洗濯物が乾くようなお天気でした。

あ、満月?見えるかな~ちょっと外、出てみましょ。

| | コメント (0)

2018年9月22日 (土)

ひょうたんなお皿

Dsc_2897

工房で今日も疲れたな~とため息をついていました。

このお皿、おもしろいカタチで使えるかも・・・

Dsc_2892
工房の庭に、白い彼岸花がひょこひょこと咲き始めています。

草刈り機でかりはらっているのに、強いなぁ。

でも、また草が伸びて、スッキリしない。

Dsc_2890
お彼岸のお墓参りに行ってきました。

車を置いて、田舎道を歩いて、山登りをしてたどり着くお墓です。

私しか参る人もなく、維持するのも気力と体力が必要です^^

この彼岸花はお墓とは関係ありません。

実家の近くの畦道に咲いていたのよ~

| | コメント (0)

2018年9月21日 (金)

やせっぽちの秋刀魚

Dsc_2882

今日は和食。

やせっぽちの秋刀魚。

負け惜しみではありません。やせて脂ののってない秋刀魚の方が美味しくて食べやすい。

私達老夫婦にとってはね。

秋刀魚のお皿だけ、自作備前焼です。

Dsc_2870

母の最新作、塗り絵。

今回の塗り絵本は、植物だけでなくてこんな風に何か一緒にあります。

数珠玉、だそうです。

その昔、これ、あったような記憶が。

乾燥させて、お手玉に入れるんですね。

きれいなお手玉ですね。

お母さん、とっても上手になっています。

| | コメント (0)

2018年9月19日 (水)

マグカップ

Dsc_2853

昨日のはなし。

昨日は私にしては、フルで動いた日。

まず、スーパーへ買い物に。

次に歯医者へ検診一時間。

次に、車で一時間以上かかる、備前市伊部の若い友人の工房へ。

用事をすませて、実家へまわり、草刈り!!

まだ暑くて汗あせ。

もっとやりたかったけど、燃料切れで止めた。

ね。

このカップ、工房で見回していたら、まだ綺麗な焼けのんあるじゃないか~

新しい、陶芸の進歩なし。

Dsc_2858

実家の庭を草刈りした後で。

手前は以前は芝生だったけど、草に負けてこんなんなっちゃいました~

草ぼーぼーよりはいいけど、もうこんな庭はいらないなぁ~

| | コメント (0)

2018年9月17日 (月)

芙蓉の花

Dsc_2841

今日は敬老の日。

私達夫婦も老人だけど。

自分が65才になる年になってみると、もう高齢者とよばれるには、やっぱりまだ抵抗感あり。

なんだか、横着をトシのせいにしてしまいそうで・・・

今まで通り、なんでもできそうだし。

って、今日は、母の老人ホームへ行く日でした。

新作塗り絵。

芙蓉の花、花瓶に活けてあります。

98才とは思えない丁寧さ!

Dsc_2846

無限もやし。

ネットを眺めていると、無限ピーマンとか・・・簡単にできてどんどん食べたくなるレシピでてきますよね。

節約食材の代表、もやしで「無限もやし」作ってみました。

ツナ缶とキュウリ、隠し味に生姜を細く刻んで入れました。

味付けは、ポン酢・ごま油。

98才になっても、当然ながら余命は不明。

一日一日を穏やかに、安らかに暮らせるといいんですけどね。

今日は敬老の日なので、きれいに盛りつけられて、ご馳走だったそうです。

| | コメント (0)

2018年9月15日 (土)

桃太郎ぶどう

Dsc_2827

いまにも降ってきそうなお天気です。

なにも予定のないのんびり土曜日にしました。

先日、桃太郎ぶどうをいただきました。

皮も食べられて、種もないのでサラダ感覚でどんどん食べられます。

サッパリとした甘さです。

食べた後、なにも残らないので、房でお皿に盛るよりは

備前焼カップに実だけ、こんなふうに盛るの、お気に入りです。

Img_20180915_125621

ほらね、こんな可愛いシールが袋に貼ってありますよ。

涼しくなってきました。

工房の片付け、窯焚きの準備、、、、、しなければなぁ~

| | コメント (0)

2018年9月13日 (木)

雨の後に

Dsc_2815

ここのところ鬱陶しい雨もようです。

実家に行ってみたら、ほったらかしなのに

雨が降ったあとには、ちゃんとレインリリーが咲いていました。

強いなぁ~

Dsc_2818

ギョッとするような、白いキノコも。

15㎝ほどもあります。

今日は母の98才の誕生日。

ちょっとでもニコッと笑ってくれたらいいので、行ってきます。

| | コメント (0)

2018年9月11日 (火)

一汁一菜

Dsc_2806

この歳になると?そんなにご馳走を食べたくはなくなります?

ということで、一汁一菜・・・ホントはめんどうだから・・・

具だくさんのみそ汁は美味しくてしかも便利。

Dsc_2804

それと、目刺しです。

あ、これって目は刺されていませんでした。

だから鰯の干物か。

Dsc_2808

母の塗り絵が久しぶりに新作です。

パプリカ?ピーマンかな。

花も丁寧に塗られています。

冷蔵庫に貼って、見ながら、まだちょっと手直ししたいみたいですよ~

| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日)

瀬戸ジャイアンツ

Dsc_2801

瀬戸ジャイアンツってこの葡萄の名前です。

先日、JAの直売所で買いました。

種がなくて、皮も食べられるのです。

備前焼とも好相性ですね^^

Dsc_2796

実家の庭に。

雑草が伸びるばかりで、お花のほとんどないこの季節。

ちょっとの花でも、残っているとホッとします。

よく見ても、名前は知りません。

今日も明日も雨です。

災害などになりませんよう。

| | コメント (0)

2018年9月 8日 (土)

片口小鉢

Dsc_2791

昨日、工房へ行って・・・やはり、ため息をついていました。

そして、目にとまったのがこの片口小鉢。

胡麻がいっぱい溶けて釉薬のように緑がかっています。

Dsc_2788

この水玉カップもかわいいので、目に付きます。

今日は、雨。

車で母のいる老人ホームへ行きました。

私は多分必要以上に長く滞在しているし、頻度もはげしく多いのはわかっているのですけど、

母にとっては、少しでも安らぐでしょう・・・と思ってせっせと老人ホーム通いです。

Dsc_2793

実家の片隅に、ニラの花が咲いています。

くさいけど、おいしくて、栄養があって、花は可憐。

老人ホームから帰るとき、2度手を振ります。

一度目は部屋の中にいるとき、帰るからねって。

二度目はドアを開けて閉めながら。

これが、最後のバイバイでもいいように、気持ちをこめて。ちょっと明るい顔をして。

案外、母もそういう気持ちなのかもしれません。

| | コメント (0)

«女子会